世界のあっちこっちで・暮らしの中の小さな幸せ♪

hirorobox.exblog.jp
ブログトップ

いちじくの季節、大量消費に四苦八苦。(笑)

いちじくの収穫の季節がやってきました~!

とはいうものの、ここでは、イチゴやメロンの時期のように、
いちじくがスーパーやマルシェにずらりと並んだ姿を、あまり見かけることがありません。
いちじくの木は、日本の梅の木みたいに、あちこちにあるのに、どうしてなのでしょうね???
身近すぎて、わざわざ買って食べるものではないのかな~。

我が家でも、あちらこちらのお宅のお庭で採れたいちじくを、
大量にいただいて、嬉しい悲鳴。(笑) いちじく三昧の生活が続いております。

日本では、紫色の皮が定番ですが、これはみどり色のいちじく。
ちょっと見、まだ熟れていないように見えるのに、ぱくっと齧ると、中身はきれいなルビー色。

c0164052_974225.jpg
c0164052_981051.jpg

甘~いですよ~。 木で完熟した、採れたていちじく♪
皮も剥かずに、生でむしゃむしゃいくつでも食べられちゃいます。
いちじくって、日本ではそんなに大好きなフルーツでもなかったのに。(笑)

c0164052_993880.jpg

紫色のいちじくは、もうこんなに
パックに大量にいただいてしまいました。(汗)
熟れ熟れすぎて、さわると崩れてしまうものも、、、


c0164052_955667.jpg

むらさき色とみどり色、並べてみると、なんだかカワイイ♪
c0164052_9133022.jpg

それはそれは美味しいので、生でもパクパクたくさん食べたのですが、
大量すぎて、やっぱり限界はあります。。。
傷んでしまう前に、なんとかしようと、いろんなものを作ってみました。

c0164052_9153456.jpg
その1
いちじくゼリーにしたら、全然固まらなくて失敗。
凍らせて、いちじくゼリーになりました。てへへ^^;


c0164052_9175344.jpg


c0164052_9215883.jpg

その2
いちじくジャムは、2回も作りました。





形を崩さず、
甘露煮のようになった1回目のジャムは、
まるでデーツみたいに見えます。

いや~、とろけるデーツですよ~、
これは美味しい♪(笑)





c0164052_9284746.jpg
2回目のジャムは、
煮ながら潰して、
とろ~りペースト状になりました。

rikushiさんのところ
いちじくと紅茶のケーキというのを見て、
すごく美味しそうだったので、
これで作ってみようかな~?



その3 ・ 一番ヒットだった、いちじくのタルトで~す♪
焼きっぱなしの素朴なタルトですが、(見た目もとっても素朴ですが ^^;)
焼き上がりに、カルバドス酒で作ったシロップをかけたら、ものすごく美味しくなりました。
冷やして食べるとさらに美味しい♪ タルト好きの私には、もうたまらないおやつです。^^
c0164052_9333967.jpg

こんな感じで、フランス生活では、
季節のいただきものばかりで成り立っている我が家の食生活。。。^^

そうそう、以前、大風で落ちたマカダミアナッツ ヘーゼルナッツを、
大袋いっぱい頂戴したことがありましたが、
今回は、風で落ちたのではなくて、茶色くなって自然に木から落ちた実を、
またまたたくさんいただいちゃいました。
ほんとはこんなふうになってから収穫されるのですね。 栗みたいですね~。
c0164052_946513.jpg

まだみどり色のガクのついた、風で落ちたマカダミアナッツ ヘーゼルナッツの姿を知りたい方は、こちらで~す。
[PR]
by hirorobox | 2009-08-31 10:33 | フランス編France