世界のあっちこっちで・暮らしの中の小さな幸せ♪

hirorobox.exblog.jp
ブログトップ

感動!紅葉の松山庭園美術館

風邪ひきさんで、しばらく引きこもっていました~。あらら。。。 みなさんはお変わりなくお元気でしょうか?
体調も復活したある日、お天気も良さそうだし、ちょっと遠くへお出かけしてみたくなりました。

それは、またまた、千葉のさらなる奥地探検。(笑)
これも、知る人ぞ知る穴場が満載の、「千葉の本」に載っていたのを見て、
以前から、ちょっと行ってみたいところだな~と思っていた、松山庭園美術館という小さな美術館です。

c0164052_2147284.jpg
成田空港を過ぎ、道の駅多古も越え、
さらに農道やら田んぼの側道やらをくねくねと走って、
ついにはカーナビの案内もきかなくなった(汗)
それはすごいところにありました。
(でも、くねくね道のあちこちには、美術館はこちら→ 
の案内板が丁寧に置かれてあって、
迷わずに着くことができましたよ。)
おおー、のどかな田んぼ道の狭間に、
突如現れた美術館の入り口! ここだ~。


坂道を登ると、素敵な建物が見えてきましたよ。風情のあるエントランスに、少しずつ高まっていく期待。。。
c0164052_16252237.jpg

入場料をお支払いして、一歩中に入るとそこには、、、
うわ~あ、予想もしていなかった感動の風景が、目の前に広がっていたのでした!
c0164052_16525759.jpg

c0164052_16302213.jpg

c0164052_16411063.jpg
うわー、うわー、うわーっ、と心の中で叫びながら、
もう胸はどきどき、まるで夢を見ているみたい。
足元まで、こんなに綺麗な落ち葉の道♪
本に載っていたのは新緑の季節だったので、
こんなに素晴らしい紅葉が見れるとは、
まったく想像もしていませんでした。

踏んでしまうのがもったいないような可愛い踏み石も♪
c0164052_16454154.jpg

c0164052_18232615.jpg

もう信じられないような夢のような紅葉を眺めながら、そしてあちこちに置いてある置物を楽しみながら、
敷地をぐるりと進んで行くと、美術館のお庭に着きました。
c0164052_165650100.jpg

この美術館は、此木三紅大(このきみくお)さんという芸術家のアトリエを公開したものだそうですが、
その此木さんの、ガンダ(鉄屑)でできたキュートな作品が飾ってあって、とっても楽しいお庭です♪
c0164052_1712219.jpg

紅葉や古い和風の建物にも、不思議にマッチしてますねぇ。
c0164052_173197.jpg

お靴を脱いで、お屋敷の中に入り、中の作品も拝見しました。
もう想像していた以上に、すごく素敵な美術館です!

ヨーロッパやアメリカだったら、億万長者が作ったりしそう、でも今の日本にも、そんな世界があったなんて。
これが個人のお宅の私設美術館とは・・・ もうほんとうに、うっとりするばかりです。。。 
(中の写真も撮っていいですか?と伺ってみたらOKだったので、撮影しました。)
c0164052_1716227.jpg

素敵な眺めの和室で、お抹茶と和菓子もいただきました。
すごく高価そうな素敵なお茶碗でいただいたお抹茶は、格別に美味しく感じましたよ!(笑)
c0164052_17181522.jpg

あまりにも素敵なところだったので、なかなか去りがたく、
この後も、陽だまりのお庭でぶらぶらと過ごしたりしながら、ずいぶん長居をしてしまいました。
c0164052_17274139.jpg

c0164052_16291058.jpg

c0164052_17291855.jpg
またひとつ、私のお気に入りの場所が増えました。^0^
紅葉はもうおしまいで、
(でも、充分感動の美しさでしたけど?)
1週間前くらいが一番の見頃だったそうです。
来年の今頃も日本にいたら、
またぜひ訪れてみたいな~。
新緑の季節も、雪の日も、きっと素敵でしょうね!

松山庭園美術館、ご案内は、こちらのページをどうぞ。
[PR]
by hirorobox | 2010-11-28 19:25 | 日本編Japan