世界のあっちこっちで・暮らしの中の小さな幸せ♪

hirorobox.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

マイアミ ビスカヤ宮殿

ビスカヤとは、バスク語で、「高潔な場所」という意味だそうです。
ここは、大金持ちのジェームズ・ディアリングというかたが建てた、
避寒のための個人の別荘だったそうですが、
現在ではビスカヤ・ミュージアム&ガーデンとして、その建物とお庭が公開されています。
c0164052_14133936.jpg

c0164052_1414566.jpg

c0164052_14194957.jpg

建てられたのは20世紀の初めということで、そんなに昔ではないのですが、
内装は、ものすごくゴージャスで時代がかったロココ調?
暖炉のあるお部屋もありました。マイアミで、暖炉を使ったりするかしら???
こんな素敵なお部屋が全部で70室もあるという、とても個人の別荘とは思えないスケール。

c0164052_14111816.jpg
c0164052_14115648.jpg

c0164052_14122835.jpg
c0164052_14125598.jpg

興味深かったのはキッチンです。
きっと当時の最新機器が取り揃えられていて、
ここでたくさんの人が立ち働き、
お客様方に供す美味しいお料理の数々が作られたのでしょうね。
c0164052_14145840.jpg

まるで現代のホテルの厨房と聞いてもおかしくないほどのモダンさ。
ピカピカのお鍋。。。
どんなすばらしい料理人さんが、ここで腕をふるったのでしょう。
そしてどんな素敵なお料理や、美味しいデザートが作られたのでしょう。
どんどん想像がふくらんでしまいます。

それから、ここ。
これは、なんのお部屋の一角だと思いますか?
c0164052_14154780.jpg

                             なんとこれ、エレベーターなのです。
                             すごい豪華ですよね。

お庭は、16世紀あたりのヨーロッパ風。 とても素晴らしかったです。

c0164052_14164250.jpg

c0164052_14172569.jpg

c0164052_14182911.jpg

c0164052_14175426.jpg


ちょうど何かのコンテストか撮影会のようなものがあったらしく、
ちょと素人っぽい花嫁モデルさんがたくさんいました。

c0164052_14205673.jpg
c0164052_14212695.jpg

c0164052_14215072.jpg
c0164052_14221320.jpg

本当にここは写真栄えする素敵なロケーションだと思いました。

これは、プールだったそうですが、
この場所を見たとき、なんだかとても懐かしいような不思議な気持ちがしました。
c0164052_14225735.jpg

ここを、私、見たことがあります。 多分、映画か何かで。
何の映画だったのでしょう? もしご存知のかたがいらっしゃったら、
ぜひ教えていただきたいです。 よろしくお願い致します^^
[PR]
by hirorobox | 2008-08-31 06:52 | マイアミ編Miami

マイアミ 小さな黄色の街

マイアミは、ニューヨーク、ロサンゼルスに次ぐ米国3大犯罪都市と聞いていましたが、
私の滞在先の近所は、平和で、安全で、清潔で、とても美しい街だったので、
日常生活で危険を感じるようなことは、ほとんどありませんでした。

周りは小綺麗な住宅街で、プール付きの大きなお家や、
心惹かれる可愛いお家が、たくさんありました。
家々は、個性的な中にも、やっぱり全体的にスパニッシュな感じの漂う、
それは素敵な街並みでした。

壁の色は、イエローとかオレンジとか、明るい南国の色が多くて、
屋根は濃いオレンジとかブラウンの瓦屋根で。


                街の黄色いお家特集です♪(笑)

c0164052_2220645.jpg
c0164052_22204515.jpg

c0164052_782643.jpg
c0164052_2222332.jpg

c0164052_22223368.jpg
c0164052_5285484.jpg

c0164052_22241646.jpg
c0164052_22244682.jpg

c0164052_762171.jpg
c0164052_8392399.jpg

c0164052_7225667.jpg
c0164052_765450.jpg

                     高層住宅も、黄色♪
c0164052_7102916.jpg

                     消火栓の色も、黄色♪
c0164052_22183628.jpg

               黄色いスクールバスは、まあ普通かしら?
c0164052_7194045.jpg

                    自転車置き場も、黄色♪
c0164052_22191450.jpg

             そう、 ここは、小さな可愛い黄色の街なのでした♪
[PR]
by hirorobox | 2008-08-30 08:22 | マイアミ編Miami

マイアミ キューバン・カフェ

地元には、ちっちゃいながら小綺麗なダウンタウンがあって、
ちょとしたショップや、スーパーマーケット、何軒かのレストランがありました。
レストランのお料理は、みんなそれぞれ美味しく、サービスも良くて、
お値段はとてもお手ごろなのでした。

ホノルルでは、とてもツーリスティックな、
値段ばかり高くて、がっかりするお味のレストランばかりだったので、
このことには本当に感動したものです。


c0164052_177436.jpg
c0164052_19343917.jpg

このキューバン・カフェというお店は、
日本でいうところのファミレスみたいな感じのお店でしたが、
なかなか美味しい(アメリカン?)キューバン料理が、安く気軽に食べられて、
お気に入りでした。
c0164052_19354586.jpg

c0164052_19362044.jpg

ある日のランチ。
お魚料理2種。マヒマヒのグリルと白身魚のフリッター。
c0164052_19374533.jpg

ものすごいボリュームで、盛り付けも笑っちゃうくらいぞんざいなのですが、
お味はとてもおいしいのです。
グリルはパリッとよく焼けて、ハーブが効いて美味しいし、
フリッターはふわふわで、意外とあっさりしていて、
ライムをしぼってこのソースにつけて食べると、これまた最高。
c0164052_1103169.jpg

お店の人から、フリッターのお魚の名前を聞いたのですが、忘れてしまいました。
このあたりの海で獲れるのでしょうか。私には聞いたことのない名前でした。

ライムがもう少し欲しいと言うと、まるごと1個くし切りが出てきてびっくり。
もちろん無料です。アメリカの田舎町的なきっぷの良さというのでしょうか。
こんなにお安いランチなのに、大丈夫なのかしらと、いらぬ心配をしてしまう私・・・

この時は、キューバン料理お約束のフライドバナナではなくて、
スクエァに切ったバナナケーキがついてきましたが、
おお! これは「アメリカンケーキ」じゃない!(笑)
まさしく、甘すぎずしっとり美味しい、日本のバナナブレッドのようで、嬉しかったです。
これで物足りないアメリカ人は、お皿に乗ってるバターを
さらにたっぷり塗って食べるのでしょうけれど。。。(汗)
[PR]
by hirorobox | 2008-08-29 10:18 | マイアミ編Miami

マイアミの住まい

滞在していたお部屋は、キッチンとリビング、ベッドルームのシンプルなホテルコンドでした。
質素だけど、清潔で、必要なものはほとんど揃っていて、不便は全くありませんでした。
c0164052_17153118.jpg

窓から、小さなプールと、その先にゴルフコースの緑が見えるのも素敵でした。
c0164052_1716527.jpg

でも一番良かったのは、周りの環境が良くて、とても安全なことだったと思います。
昼間、この道をぶらぶらと歩いて、ひとりでお買い物に行くのも、
全然不安がありませんでした。
c0164052_1717384.jpg

途中でかわいい動物たちに会ったり、

c0164052_17181240.jpg
c0164052_17184237.jpg

c0164052_17191735.jpg
c0164052_17194637.jpg

ベンチに座ってひと休みしたり、本を読んだり、

c0164052_17205816.jpg
c0164052_86166.jpg

わけても東洋人はめずらしいのか、
地元のおじさんおばさんに話しかけられることもよくありました。
出会うのは、みんな上品で人の良いかたばかりでした。

途中にある教会も、なんとなくスパニッシュテイストです。
c0164052_17215028.jpg

日が落ちた後でも、女性がひとりでジョギングしたり、犬の散歩をしたりする姿が
普通に見受けられて、夜の一人歩きもあまり問題なさそうでした。
でも、暗くなってからひとりで外出するのは、私は怖くてできなかったけど。
c0164052_17222222.jpg

そう、マイアミは、11月の末でも、日中は30℃前後まで気温が上り、
日本の初夏のような気候でした。
連れがいる時は、食事の後で、涼しくなった気持ちのいい夜の道を散歩したのも、
懐かしい思い出です。
[PR]
by hirorobox | 2008-08-28 11:25 | マイアミ編Miami

マイアミのスーパーマーケット

食事の後むかったのは、何はともあれ、スーパーマーケットで食料品の買出しを。(笑)
c0164052_14351497.jpg

ここは一番近くの、こじんまりした地元のお店なのですが、
日本で言えば大型スーパーくらいの規模があって、ほとんどのものは揃っています。
c0164052_14355741.jpg

充実の、野菜やフルーツに感激!
c0164052_1436212.jpg

c0164052_14451841.jpg

お惣菜売り場もすてき。みんな量り売りしてくれるのです。
c0164052_14372266.jpg

おいしそうなハムもたくさん。
c0164052_14375416.jpg

味見をしてから、好きなだけスライスしてもらえます。
c0164052_1439955.jpg

試しに買ってみたマルタデッラハム、とても美味しかったです。
お花売り場もかわいい♪
c0164052_14461033.jpg

ハワイでは不満の多かった生鮮食料品が、
マイアミでは天国のようにお安くて、種類も多くて、とても新鮮なのです。
同じアメリカでも、メインランドと小さな島の食糧格差を、まのあたりにして、ちょっとびっくり。
そしてこの地での食生活が、少し楽しみになってきたのでした。 るんるんるん。
[PR]
by hirorobox | 2008-08-27 10:00 | マイアミ編Miami

成田からマイアミへ

すでに受けしてしまっていた秋のお仕事を完遂し、
成田から、連れの待つマイアミへと向かったのは、晩秋の頃でした。
c0164052_11154478.jpg

フロリダで和食を食べられる機会はそうないかもしれないという危機感から、
お腹が減ってもいないのに、最期に空港のレストランで揚げ出し豆腐を食べて、
まあ一応満足したりして・・・(笑)
c0164052_1116185.jpg

日本からマイアミへの直行便はないのです。
シカゴのオヘア空港で乗り換え、まる一日かかってたどり着きました。ふぅぅ。
ちょいとハワイに行ったり来たりするのとは全く違って、さすがに疲労感たっぷり。。。(汗)

ひと休みしてから、連れて行ってもらったウェルカムディナーは、メキシカンでした。
c0164052_11165846.jpg

どこにでも観光客がいて、日本語さえ通じるホノルルとは違って、お客は地元の人ばかり。
東洋人の私は、ちょっと目立つみたいです。
心地よいざわめきの中、スペイン語の会話も聞こえてきます。
c0164052_11195480.jpg

                 ウェイトレスは陽気なキューバン娘。
c0164052_11172313.jpg

      ハワイの明るいロコガールをさらにしのぐ陽気さとハイテンションなノリで、
      とても楽しい食事となりました。
c0164052_11175840.jpg

c0164052_11182332.jpg

c0164052_11185087.jpg

              さてさて、この日から始まる短いマイアミ生活。
c0164052_1121698.jpg

短期滞在者の目から見た、こまごました生活のひとコマや、風景、
楽しいエピソード、たまにした観光地めぐりのお話などを書いていきたいと思います。
[PR]
by hirorobox | 2008-08-26 11:40 | マイアミ編Miami

南の島とのお別れ

多分そろそろかなと、、、わかってはいたのですが、
あまりにもそれは突然でした。 秋のはじめ。。。
連れの仕事の関係で、なんと、1週間くらいで
スピードお引越ししなければならなくなってしまったのです。

私は日本で、仕事が入っていて、荷造りにも、お家にさよならを言いにも行けなくて。。。
最期に、お世話になった懐かしのコンドミニアムの思い出の写真をここに貼って、
お別れしようと思います。(笑)

                       屋上にて
c0164052_12244920.jpg

                   さようなら、青い海。

c0164052_551727.jpg

                さようなら、ダイアモンドヘッドさま。

c0164052_12275433.jpg

                重宝しました。バーベキューグリル。

c0164052_12292237.jpg

                小さな屋上図書室は、くつろげました。

c0164052_12255868.jpg

       ジムルーム。へなちょこエクササイズじゃウェイトダウンはむずかった・笑

c0164052_12263157.jpg

                       プールさん。

c0164052_12304346.jpg

おっと、これには毎朝お世話になりました。 made in Hawaiiのホイップクリーム♪
ワッフルにドバッとつけて、2枚も3枚も・・・これでジムルームの努力も水の泡。笑

c0164052_13114160.jpg

             お世話になりました。マウンテンバイク。
             ママチャリじゃないと怖いよ~なんて、文句を言ったり、
             下手くそな運転で転んだりして、ごめんなさい。
             盗難に遭ったって、戻ってきてくれたのに。。。 
             ほんとうにありがとう。 今生の別れ・・・涙


c0164052_12323963.jpg
c0164052_12334184.jpg


ドイツ生まれハワイ育ちの、大切なこの子とこの子は、ああ、置いては行けません。
荷物と一緒にフェリーに積み込まれ、メインランドへの船の旅へ。
どうぞ無事に着きますように。


c0164052_12352644.jpg
c0164052_1236571.jpg

            というわけで、ハワイの青い海ともお別れです。
c0164052_1237752.jpg

                   そして次なる地、マイアミへ。
c0164052_12373825.jpg

         次回からは、しばしのマイアミ滞在記を、綴っていこうと思います。
[PR]
by hirorobox | 2008-08-21 14:39 | ホノルル編Honolulu

ノースショアの動物たち

サーフィンはしたことがないのですが、
時々ノースショアへドライブするのは、なかなか楽しいものでした。
c0164052_8423424.jpg

c0164052_843130.jpg

ここにも秘密の場所があって、(笑)

c0164052_9513293.jpg
c0164052_8452257.jpg


この店の角の道を曲がって、山道をのぼっていくと、
こんな小さな牧場?があって、いろんな動物たちが仲良く暮らしているのでした。

c0164052_8474727.jpg

牧場というか、普通のお家の広大な庭?ようでもあります。
c0164052_9301838.jpg

動物たちは、家畜というより、ペットのように人懐こくて、
私たちが車から降りて近づいて行くと、動物達もみんな、どどどどっと寄って来ます。
c0164052_84766.jpg

おおおお、フェンスがなかったらちょっとあせってしまうくらい。

c0164052_9331197.jpg
でも、か、かわいい。。。







気温が高くて、ビーチサイドは蒸し蒸しする日でも、
山の上に少し登ると、ひんやりしてとても涼しくなります。
動物好きの人が、静かな山の上で、ひっそりと楽しく暮らしているのかもしれません。

c0164052_9341388.jpg
c0164052_9345195.jpg








下のスーパーマーケットでサンドイッチや飲み物を買いこんで、
ここで動物たちと一緒にランチするのも、なんだかハワイっぽくない、
シュールで楽しい経験でした。・・・勝手にひとんちの庭先で(笑)
[PR]
by hirorobox | 2008-08-20 09:57 | ホノルル編Honolulu

龍の住む南の島

住んでいたコンドミニアムの北側からは、新しく出来たこんなビルが見えたのですが、
まん中が空洞になっていて、とても不思議な構造だな~と思っていました。
c0164052_15233274.jpg

道路から見ると、こんな感じ。
c0164052_15243777.jpg

それで、ある時、この空洞は、龍が通れるようにわざと作ったのだという話を聞きました。
設計したのは、風水とかの知識のある中国系のかただったのかしら???
真偽のほどはわかりませんが・・・
なんだか素敵なお話だな~と思ったものです。

この南の島には、よく強い風が吹いているせいか、
空に龍の雲ができているのを、しばしば見かけました。
c0164052_15251130.jpg

ふとお昼寝から目覚めて空を見たとき、
ドライブ中の車の中から、
ビーチで空を仰いでみたら、、、
いろんな時に、いろんな所で、龍たちは元気に泳ぎ回っているのでした。

ホノルルの空と、龍の雲のイメージは、
私の中で、今でもとても印象深い思い出として残っています。

青空に泳ぐ龍、夜の空に浮かぶ龍、朝の金色の光に照らされた龍・・・
若い龍や、おとなしげな龍や、暴れん坊なのや、小さな赤ちゃん龍や・・・

今日もきっと、南の島のあちこちで、泳ぎまわっていることでしょう。
残暑の日本で、ハワイの爽やかな空を、懐かしく思い返しています。
c0164052_15272044.jpg

[PR]
by hirorobox | 2008-08-19 15:41 | ホノルル編Honolulu

ハワイアン・ローカルフード

ハワイのローカルフードレストランといえば、オノ・ハワイアン・フーズ。
外観も店内も、なかなかローカル気分満載です。
c0164052_12434694.jpg

はじめ、日系人のオノさんてかたが経営してるのかな?なんて
おバカにも単純に想像していた私ですが、
後に、「オノ」はハワイ語で「おいしい」という意味だとわかり、
やっとこのお店の名前の謎が解けたのでした。(笑)

いろんなガイドブックに紹介されたりして有名なわりには、
あまり観光ずれしていなくて、日本の地方にもよくあるような、
地味な家族経営の地元の定食屋さん?みたいな雰囲気があって、
お手軽なお値段でハワイアンフーズをいただけます。
c0164052_12444920.jpg

この、お肉をタロイモの葉で包んで地中で蒸した、ラウラウというお料理が一番好きでした。
ポークが主流のようですが、私はチキンのほうが、好みだったかも。
あとは、カルア・ピックとか、ポイというタロイモのペーストとか、ロミロミ・サーモンとか、
いろんなローカル料理があるのですが・・・
まあどれもそんなに感動するほどおいしいとは思えなかったです。
が、伝統料理なんて、そんなものかもしれませんね。
日本のおせち料理だって、言わば伝統の保存食で、お正月にはいただきますが、
一品一品それぞれは、そんなに感動するほどおいしかったり、
しょっちゅう食べたいと思ったりするお料理ではないですものね。

さて、自分で作ろうと思ったら大変でしょうけど、
そのへんのスーパーにも出来合いのラウラウが売られていて、
試しに一度パックで買って帰り、お鍋で温め(地中で蒸すのは無理・笑)
付け合せのロミロミサラダなんかを真似して作って食べたりしたこともありますが、
c0164052_12475139.jpg
c0164052_12482280.jpg









やっぱりこのレストランで食べたほうがずっとおいしいかもしれません。

店内には有名無名いろんな人々のサイン入り写真が壁いっぱいに飾られています。
このへんの感覚も、なんだか日本の地方の定食屋さんっぽいノリ?
リチャード・チェンバレンの大きな白黒写真を見て、
ほんとにこの店に来たのかな~?って、疑いっぽかった連れ。(笑)

**********

蛇足ですが。。。
まあ、これもローカルフードネタということで、少々。(愚痴も入ってます・笑)

ファーストフードって、まあどこの国でも決してグルメな食べ物ではありませんが、
ハワイの(アメリカの?)ファーストフードって、
ほんとになんで?っていうくらいまずくて。。。(涙)
マクドナルドのバーガーもケンタッキーのフライドチキンも、同じチェーンなのに、
日本のお店のほうが、まだしもずっとおいしいのは、なぜ???
世界中で同じ味が食べられるというキャッチフレーズ・・・あれはまったくウソでしょう(涙)

そして、ショッピングセンターとか空港のフードコートなどで食べる
うどんやお蕎麦やラーメンが、あんなにまずくて高いのは、なぜ???
そんな日本のファーストフードがたまに無性に食べたくなるのですが、
セルフサービスの一杯のおうどんが、10ドルぐらいして、
まるでカップヌードルのようなお粗末なお味なのは、なぜ???

かくして、ハワイのファーストフードに絶望する中、
カスコの出入り口にあるフードコートのピザは、結構イケることを発見!
c0164052_12551730.jpg
c0164052_12554867.jpg









ばーんとホール買いして、焼きたてを食べられるだけ食べた後、
残りはテイクアウトして冷凍保存、小腹が空いた時に、
フライパンで温めなおすと、ますますクリスピーでおいしくいただけました。
ホットドックも、まあまあで、一本1ドルくらいで安っす~い。
自分で好きなだけオニオンやケチャップ、マスタードをつけて食べるのが楽しかったです。

あ、それと! タコベルのタコスは、けっこう好きです!!!
c0164052_12563791.jpg

ハンバーガーよりずっとヘルシーぽくて、日本人好み。
なのに、日本で見かけることがないのは、なぜなのでしょう?
タコベル、日本にできたら、ぜったいウケると思うのだけれど。。。
日本的な完璧な品質管理と流通システムで、
もっとずっとおいしいタコスが食べられるかもしれないと思うのですが。(笑)
[PR]
by hirorobox | 2008-08-18 13:13 | ホノルル編Honolulu