「ほっ」と。キャンペーン

世界のあっちこっちで・暮らしの中の小さな幸せ♪

hirorobox.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ブラジル料理と、日本のお惣菜パン

表参道から青山のあたりは、庶民的なお店から、おしゃれなカフェ、そして高級レストランまで
いろんな食べ物屋さんがよりどりみどりで、楽しいですね♪
この日も仕事で青山へ。
お昼を食べようと、北青山からスタジアム通りを、神宮球場のほうに向かって歩いていた時、
こんなお店を見つけましたよ。
c0164052_1813895.jpg

ラモス瑠偉さんプロデュース、ブラジル料理のレストラン???
ほお、いくらサッカーオンチの私でも、ラモスさんのお名前くらいは知っていました。^0^
はてさて、ブラジル料理とは、いったいどんなものなんでしょうか?
面白そうなので、ここで食事してみることにしましたよ~。

とんとんとんと階段を登り、可愛らしい黄色いドアを開けて中に入ると、
店内は、なかなか素敵な感じです。
実は、ちょっとばかり体育会系のお店を想像していたのですが、(ってどんな?笑)
どちらかといえば女性好みの、なかなかセンスの良いインテリア。
まあ、天井からサッカーボールがたくさんぶら下がっていたり、
VTRでサッカーの試合が流れていたりするところが、
なるほどオーナーのラモスさんらしさを、しっかりとかもし出しておりましたが。

メニューには、普通の洋食屋さんにあるようなお料理がいろいろのっていましたが、
せっかくなので、ブラジルっぽいものをと思って、
ブラジリアンBBQプレートというものを注文してみました。

c0164052_18304363.jpg
まずは運ばれて来た、この付け合せのサラダ。
うおお、結構なボリュームですよ~。

ポテトサラダが、お玉いっぱいぐらいあって、
食べているうちに、おお、これだけで
お腹いっぱいになってきちゃいましたけど・・・^^;


続いてメインプレートがでーんと出てきました!


c0164052_18375813.jpg

わーお、すごいです。
チキンにラムにソーセージ、こ~んがり焼けたバーベキュー♪
それぞれに下味がしっかりついていて、にんにくとマスタードがきりっと効いている感じで、
とても美味しいバーベキューでした。 ふぅむ、これがブラジリアンテイストなのでしょうか?

バーベキューはそんなにめずらしくはなかったですけれど、
付け合せのおからみたいなのは、初めて食べました。不思議な食感と味がします。
お店のかたに聞いたら、タロイモで作ったヘルシーなブラジルのお料理らしいです。

しかし、もうとにかく量がすごくて食べきれませんでした~。
女子ならふたりでシェアしてちょうど良いくらいかもしれません。
お料理のほうは、しっかり体育会系のようですね!(笑)

オープンキッチンからは、シェフと助手さんが、
お料理しながら、なにやら解らない言葉で話しているのが聞こえてきました。
多分、ブラジルからいらしたコックさんたちみたいです。

ブラジル料理のお店、カリオカ。
カリオカとはポルトガル語で、ブラジルのリオデジャネイロ出身の人という意味だそう。
日本でのラモスさんの愛称でもあるそうです。
お店のWebページ見つけました。 こちらで~す。

平日のお昼には、リーズナブルなランチメニューもあるようです。
神宮球場や、秩父宮ラグビー場のすぐ手前なので、
スポーツ観戦に来た時の、体育会系ランチ?(笑)に、ぴったりかもしれませんね♪


************


ところで、日本のパン屋さんのパンは、やっぱりとっても美味しいですね~。
もちろんフランスのパンは最高に美味しかったけど、
日本のパンは、またちょっとひと味違った美味しさと、創意工夫があると思います。
特に最近、日本のお惣菜パンにハマっていますよ~。
工夫を凝らしたいろんなパンが、次々と発明されていて、ほんとに楽しいです。

c0164052_19145349.jpg

親子タルト。

パン生地のタルトの上に、
照り焼きチキンと卵がのっています。(笑)

甘じょっぱくて、和風味。
妙に美味しくて、後引きますよぅ。




c0164052_19185151.jpg

イカスミとトマトソースのパン。

海苔みたいな真っ黒なのは、
イカスミを練りこんだ生地で、
中にトマトソースが入っています。

見た目、ちょっとぎょっとしましたが、
なかなか美味しい♪


皆さんは、どんなお惣菜パンがお好きですか? 
元祖は、やっぱり焼きそばパン? いや、やっぱりコロッケパンでしょうか?
[PR]
by hirorobox | 2010-01-26 20:06 | 日本編Japan | Comments(8)

春を探しに

そんなに多忙なわけじゃないのに、なぜか余裕のない日本生活。???
こころにゆとりがないのかしら。。。
そんな時は、綺麗なお花を見て元気を出しましょう。
というわけで、ずっと行きたいと思っていた、お気に入りの千葉市花の美術館に、
先日やっと行ってまいりました♪

前庭の花壇には菜の花が~♪ わ~お、春ももうすぐって感じですね!
c0164052_5411555.jpg

館内は新春のアレンジです。
このアトリウムの飾りつけは少しずつ模様替えをしながら、2月末までやっているようです。
今年は何かといろいろあって、せっかく日本にいるというのに
あんまり晴れがましいお正月気分も味わえなかったのですが、
花の美術館で今さらながら新春気分♪ って、ものすごく出遅れてますが。^^;
c0164052_5433751.jpg

これが、今回一番ハートに響いたシーンですよ~。
室内花壇とは思えません。まるで、ナチュラルな早春のお庭の一角にいるようでしょう?
c0164052_5581513.jpg

そのお庭には、こんな可愛いお花も咲いていました。とても素敵な香りがしましたよ。
アッサムニオイザクラ・・・? でもあのアッサムミルクティーとはまたちょっと違うような、
ちょっとクールでとても爽やかな香りでした。
c0164052_643958.jpg

色とりどりのお花たち。どの花もそれぞれに一生懸命綺麗に咲いていました♪^^
c0164052_5512328.jpg

冬でもぽかぽかの温室をそぞろ歩くのも楽しいものです。窓辺に置かれた展示用の鉢植えたちも。
c0164052_5541839.jpg

前庭のテラスで日向ぼっこしていた猫ちゃんは、ラスアルハイマの海のホテルの猫ちゃんと同じ柄~♪
c0164052_6152665.jpg

c0164052_6333459.jpg
この猫ちゃんは、ホテル猫じゃなくて、
美術館猫ですね。^0^

ずっと前からここに住んでいるのです。
とても人懐こいところが、ホテル猫ちゃんと一緒で、
美術館の人からも、お客さんからも、
きっと大事にされているのだろうな~と思います。

こんな猫ちゃんに生まれ変わって、
こんな素敵なお花の庭で暮らせたら、
それはなかなか幸せな
楽しい人生かもしれませんね♪^^

***
福寿草の花も見つけましたよ。
今年はどうぞ福多き幸せな年になりますように。
***
[PR]
by hirorobox | 2010-01-23 06:49 | 日本編Japan | Comments(10)

日本の冬

なにかとバタバタしていて、ブログが放置状態になっていましたが、スミマセン。。。
私は元気です! ^0^
日本は、一年のうちでも一番寒い、冬本番を迎えていますよ~。 

冬景色の千葉公園。 空がキーンと青いです。
c0164052_1419575.jpg

c0164052_14201684.jpg

c0164052_14203613.jpg

この公園は、鳥の楽園♪
写真のおじさんや、お姉さんのような人が、いつも鳥たちに餌をあげているのを見かけます。

c0164052_1423265.jpg

夏になると大賀ハスが一面に咲き誇ってきれいなんですよ~。
でも、冬の池はちょっと寒々しい景色ですね。。。
c0164052_14232739.jpg

さてさて、連れは、あっちこっち生活の次なる地に向けて飛び立ちました。
が、私はしばらく日本に留まることにしました~。
ほんの数ヶ月だと思いますが、せっかく自国にいることだし、
この際ちょっとだけお仕事でもしちゃおうかな~なんて考えています。

言葉が不自由な私は、外国では半人前で、ぜんぜん使い物になりませんでしたが、^^;
母国日本では、こうしてちゃんとした大人として? 立派な社会人として?
社会参加できるって、、、、 ははは、人間の端くれとして、なんとなく嬉しいものですね。^^

c0164052_1454461.jpg

仕事で、都内の懐かしい場所に行きました。 神宮外苑のあたりは、大好きです♪
秋には黄金色に輝く銀杏並木も、キーンと冷えた青空に、すっくとした冬姿で立っていました。
寒いんだけど、嬉しくて、外苑前から青山一丁目、そして信濃町まで歩いちゃいました。^0^

c0164052_1525410.jpg
ひとりカフェも、まったりできます。

英語話してもらえないフランスで
ギャルソンに注文するのはドキドキだし、
かのアラブの国では、女がひとりでいるなんて
危険さえ伴うものでしたが、、、

じっとりした視線で見られることもないし、
やっぱり、日本はいいですね~。^0^
女性のおひとりさまに、
とても優しい国だと思います。
[PR]
by hirorobox | 2010-01-19 15:48 | 日本編Japan | Comments(14)

男の子とりんごの木の物語

気がつけば、日本に戻り、年が明けてから、もう1週間以上も過ぎてしまいました。
新年早々、妹家族と少々ごたごたがあったりして、結果、実家にも帰れず、
ハートブレイクだった私。。。
心がちょっとやさぐれていて、ブログの更新もする気が起きず、ゴメンナサイでした~。

たとえ血が繋がった家族でも、価値観は人それぞれで、考え方や感じ方は違うもの。
特に私と妹は、子どもの頃から性格や気質がずいぶん違っていて、
それにこんなふうに、世界の果てと日本と、
距離的にも文化的にもずいぶんかけ離れて暮らしていたりするものだから、
そのコミュニケーションギャップは、普通の友人知人よりもさらに大きいかもしれません。
お互いの関係を上手に保っていくための深い配慮が、
私たちには他人以上に必要かもしれないと実感させられた出来事でした。

夫婦は一生かかってお互いのことを真に理解していくといいますが、
私たち姉妹も、これから一生かかってお互いのことを理解していくのかもしれません。
世界にたったひとりのきょうだいなのだから、大切にしていきたいと思うのでした。

************

さて、今日連れが友人から、とある素敵なメールを受け取ったのですが、
それがとてもタイムリーで、私の胸を打つものでした。
皆さんとも分かち合えたら嬉しいと思い、このブログにアップしちゃいます♪
(おおもとの出典は、よくわかりません。著作権等の面で特に問題はないと思うのですが。)

c0164052_1733567.jpg

c0164052_17341840.jpg

c0164052_1734398.jpg

c0164052_1735367.jpg

c0164052_17352593.jpg

c0164052_17354687.jpg

c0164052_1736754.jpg

c0164052_17363467.jpg

c0164052_17365840.jpg

c0164052_17372090.jpg

c0164052_173739100.jpg

c0164052_173843.jpg

c0164052_17382886.jpg

c0164052_1738534.jpg

c0164052_17391693.jpg

c0164052_17393749.jpg

c0164052_17395723.jpg

c0164052_17401897.jpg

c0164052_1740388.jpg

c0164052_17405875.jpg

c0164052_17412177.jpg

c0164052_17414252.jpg

c0164052_1742560.jpg

c0164052_17422759.jpg

c0164052_17424947.jpg

c0164052_17431250.jpg

Everybody has
an apple tree in his life.
And its your Parents !!!

c0164052_1743346.jpg

[PR]
by hirorobox | 2010-01-08 18:42 | 日本編Japan | Comments(12)

ドバイ→北京→日本 空の旅

というわけで、急な年の瀬のフライトは、エア・チャイナで日本に戻ってまいりました。

エア・チャイナ(中華航空 中国国際航空)に乗るのは、私は初めての体験です♪
「笑わないキャビンアテンダントと、乗客のマナーにちょっとびっくりするかもね」
と連れから脅かされ、そ、それはいったい???と、
期待と不安が入り混じった、ちょっぴりドキドキの搭乗だったのですが、、、

だけど、ふたを開けてみれば、
連れが言うほどそんなにひどいわけではありませんでしたよ~。^0^
すごく快適とは言えないまでも、そんなにものすご~く不快な思いもすることなく、
日本のお家に帰ってきました♪

広い、広~い中国本土。
北京までのフライトでは、上空からいろんな景色が楽しめました。
c0164052_1939469.jpg

特に印象的だった、敦煌上空あたりでの、雪化粧をした山々の風景。
c0164052_19412476.jpg

そしてなんと、万里の長城も見ることができましたよ~!
あまりに遙か長大で、飛行機の窓からはうまく写真に撮れなかったのですが。

c0164052_19431230.jpg
北京オリンピックのために作られたという
新しい北京空港は、
広々としてとても綺麗な空港でした。


空港の中に温泉までありましたよ。^^
なんだか、まった~り、
ああ、アジアに帰って来たんだわ~
という気持ちになっちゃいました。


c0164052_1944423.jpg

c0164052_19465254.jpg


北京→成田線では、
韓国上空で、綺麗な夜景も見れました。

これは多分
ソウルの街の明かりだと思います。




というわけで、移動疲れとボケボケな時差ぼけを引きずりつつ迎えた、日本の大晦日と元旦です。
大晦日は、とりあえず美味しい年越しそばを食べましょうと、
ぼ~っとしながら、はるばる木乃家までドライブ。
c0164052_19534437.jpg

ここの天ぷら蕎麦は、ほんとに美味しいな~と思います♪
天ぷらがあまり好きじゃない連れも、ここのサクサクの天ぷらは喜んで食べてます。
c0164052_19551372.jpg

そして迎えた新しい年、ようこそ、2010年。 どうぞ今年は良い年でありますように。
[PR]
by hirorobox | 2010-01-01 20:36 | 日本編Japan | Comments(27)