「ほっ」と。キャンペーン

世界のあっちこっちで・暮らしの中の小さな幸せ♪

hirorobox.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

朝のバラ園(京成バラ園)

バラが綺麗な季節ですね~。
今年は例年より気温が低くて、バラの開花も少し遅れていたようですが、
今はもうどこもかしこも花盛り♪
京成バラ園の早朝開園のあった日、早起きして朝のバラ園を見に行ってきました。

わはは~い、こんなに空いている国道16号線を走ったのは初めてですよ。
びゅびゅーんと飛ばして、オープンの6時前には、駐車場に到着~。
おおお~、こんな裏手の駐車場にまで、バラの花がこぼれんばかりに咲いていますよ~。
園内はどんなに綺麗なことでしょう、わくわく ^0^
c0164052_4182271.jpg

ぐるりとチケット売り場まで歩いて行くと、な、なんと、開園前から長蛇の列が。(汗)
前に並んでいる人たちが、「4時に起きて始発の電車で来たんですよ」とか話していました。
すごいです~、バラの花とバラ園を愛する皆さんの情熱が、ひしひしと伝わってくるようでした。
c0164052_4231530.jpg

しばし並んで、朝食付き1600円のチケット購入。 園内へ~。
わーお、なんとも幻想的な、早朝の京成バラ園です。
c0164052_4275389.jpg

c0164052_4282183.jpg

しばらくすると、あっという間に靄は晴れて、クリアな青空が。
c0164052_4314617.jpg

c0164052_4325390.jpg

朝露に濡れる綺麗なバラの花たちを見ながら、夢見心地で歩き回っているうちに、
カフェのオープンする7時になりました。
いそいそと行ってみると、、、おおっと、ここにも長蛇の列が・・・!
皆さん早起きして、お腹ぺこぺこで来たのでしょうね、すごいな~。
私はしっかり食べてきたし、並ぶのはやめて、1時間後くらいに戻ってみると、
行列はなくなっていて、すんなり席に着けました。
紙コップにコーヒーと野菜スープ、そしてパンとサラダだけの簡素なプレートでしたが、
ゴージャスに咲き誇るバラ園を眺めながら、優雅に朝ごはんです。(本日2度目の・笑)
c0164052_444932.jpg

朝食の後、もう一回り。 写真撮りまくり。(笑)
c0164052_447345.jpg

c0164052_4483564.jpg

c0164052_44947.jpg

c0164052_4493950.jpg

c0164052_45013.jpg

c0164052_4513031.jpg

c0164052_4522222.jpg

c0164052_4525586.jpg

c0164052_4532724.jpg

c0164052_4535239.jpg

(す、すみません、たいした写真でもないのに、つらつらと。
 実は私、写真を選べない、捨てられない、片付けられないタイプの女なんです。^^;)

9時半の通常開園の時間になると、人がさらに、どどどっと入って来ました。
さあ、そろそろ帰ることにしましょうか。デジカメのバッテリーも切れちゃったし。(爆)

全国的にも有名な、ここ京成バラ園には、私も今まで何度も足を運んでいるのですが、
早朝のバラ園に来てみたのは、今回初めてでした。
朝はバラの花が一番美しく見えると聞きますが、本当ですね~。
なんとも素晴らしい、気持ちのいい朝のひと時を過ごしました。

今週末、5月29日(土)、30日(日)も早朝開園するようです。
年間パスポートを持っている人も、入園料は1000円、朝食付きだと1600円。
(一度出られると再入園できません)
カフェオープン直後は激混みなので、朝食抜きで行かれる方は、
お弁当を持って来て、奥の庭園で優雅に早朝ピクニックというのも、いいですね♪
京成バラ園のURLは、こちらです。
[PR]
by hirorobox | 2010-05-25 05:46 | 日本編Japan | Comments(18)

初夏の花の美術館

お~やっと休みだ、ごろごろしよう~と開放感に包まれた朝でした。
しかし、窓を開ければ、抜けるような青い空、爽やかな空気、そよ吹く風、
木々の緑がきらきらと輝く五月晴れ、なんともすばらしいお天気ではないですか♪

こんな日にお家にこもっていては、もったいないですね~、
お気に入りの花の美術館へ行ってきました!

おお~、綺麗。 前庭は、お花がいっぱいです。
c0164052_5432718.jpg

c0164052_556545.jpg

c0164052_5461185.jpg

そして、初夏の装いに包まれた、館内。
c0164052_1094381.jpg

奥のバラ園へと続くボーダーガーデンでは、爽やかな青い花たちが目を惹きました。
c0164052_5545726.jpg

バラ園のお花たち。
c0164052_5573268.jpg

c0164052_558221.jpg

c0164052_5582856.jpg

c0164052_5591342.jpg

レストランは定休日。 でも歩き回ってお腹が減っても、へっちゃらですよ~。
今日はお弁当持参です!^0^
急いで炊いた炊きたてのご飯で、(注・特大の)おにぎりを2つ、にぎってきました。
手元にあった、ごま塩と、ゆかりごはん、まん中には母親特製の美味しい梅干を入れて♪
これを、食べる直前にシソと海苔でくるんでいただきますと、
質素ながらも、最高に美味し~い!
青空の下の、素敵なおひとりさまランチタイムでした。^0^
c0164052_10102471.jpg


************


c0164052_630132.jpg
帰りに買出し。
千産千消(千葉産・千葉消費)の
春きゃべつゲット♪ 1個100円。^^

焼きそば(注・大盛り)作りました。
これまた美味しい、おひとりさま質素ディナー。

c0164052_6335155.jpg



<ひろろ的簡単ソフト焼きそばの作り方>

焼きそばって、かりかり焦げ目のついたクリスピーなのも美味しいですが、
採れたて柔らか春キャベツに合うのは、ソフトな食感の麺かしら~と思い・・・

1.フライパンに軽く油を引いて、鶏ひき肉を炒め、海老を投入、
2. 洗ったまま水を切らず、ざくざく切った水滴たっぷりの春キャベツを入れて混ぜ、軽く塩。
3. しんなりしてきたら焼きそばを投入、お水を入れて蓋をして、時々混ぜながら蒸し煮にします。
4.最後に添付のソースを絡めただけの超カンタン料理

でしたが、具がみんな新鮮で良いものだったためか、
とっても美味しい、ふ~んわり優しいお味の、春きゃべつソフト焼きそばができました♪
(キャベツたっぷり~、麺よりいっぱいですから・笑)
[PR]
by hirorobox | 2010-05-20 07:23 | 日本編Japan | Comments(12)

ハーブガーデン&ベジタブルガーデン

やっぱりこまめにアップしてないと忘れちゃうものなのですね。
これは、つい先月のことだったと思うのですが。^^;

桜が散り始めたうららかな春の日、ドライブがてら、大多喜にあるハーブガーデンに行きました。
が、な、なんと、オープンは来週からですって、ガーン。。。
楽しみにしていたレストランでの食事ができず、ちょっとショック。

「でも、ベジタブルガーデンは開いてますよ~」ということで、
そちらでランチをいただきました。^0^

c0164052_17234425.jpg

ヘルシーでとっても美味しかったです♪
モロッコのタジン鍋、いいですね。
この鍋を使うと、とても美味しい蒸し料理ができるみたいです。
形もなんだか可愛いし、ちょっと欲しいかも。
デザートにシフォンケーキ♪ ハーブティーもたっぷりおかわりしましたよ。^0^
c0164052_17245972.jpg

そして翌週のリベンジです!(笑)
わーい、オープンしてました、ハーブガーデン。 春のお花とハーブたち。
c0164052_17353711.jpg

c0164052_17373849.jpg

c0164052_1738236.jpg

c0164052_1729281.jpg



レストラン・アンジェリカはこちらです。
小川のせせらぎの向こうに、入り口が。

秋とはまたちょっと
メニューが変わっていましたが、
チキンもお魚も、おいしくいただきました。
野菜とハーブがた~っぷり。

お魚料理のお皿なんて、
メインのお魚が見えないくらい。(笑)








c0164052_17444074.jpg


************

c0164052_1748654.jpg

満足、満足の帰宅途中、
茂原街道を走っている時に見かけた、
気になるお店に寄ってみることにしました。

← この看板です。

100円のうどんっていったい・・・
気になるでしょう?(笑)

ひとりではちょっと入りづらかったのですが、
この日は連れが一緒だったので、意を決し、
試してみることにしました。
(お腹いっぱいだったにもかかわらず・笑)





c0164052_17554837.jpg

お店に入ると、おおやっぱり讃岐うどんです。セルフサービスのトッピングがいっぱい並んでいます。
そ、それにここは、うどんを茹でるのもセルフサービスなんです! きゃー、面白~い。
慣れなくて、最初はオドオド茹でてみました。

ほんとにひと玉100円ですよ~。
レジで支払いを済ませたら、うどんにつゆをかけてくれたので、
そのまま、すうどんでいただいてみました。

おお、なかなか美味しいじゃあないですか!
うどんは・・・やっぱ秀じいのほうが美味しいなぁと思いましたが、
(自分で茹でたうどんはともかく)つゆはとっても本格的なお味がしました。
お腹いっぱいだったはずなのに、ぺろりと全部つゆまで飲んで、
私はまた自分でひと玉茹でて、おかわりまでしちゃいました。(しかも舞茸の天ぷらまでトッピング・爆)
c0164052_1831244.jpg

c0164052_1823051.jpg


ううむ、100円讃岐うどん、あなどれません。
もう少し家の近くにあったらいいのに。^0^






← ところで、
   これは、本当なんでしょうか。









大多喜の、ハーブガーデン&ベジタブルガーデンのオフィシャルページは、こちら
100円讃岐うどんのお店は、チェーン店のようです。 詳細は、こちらをどうぞ。
[PR]
by hirorobox | 2010-05-14 19:04 | 日本編Japan | Comments(10)

日本百景・棚田の風景と、ジャーマンソーセージ

最近、ちょっとばかり体調を崩してしまいました。
始めは、ただの風邪かしら?と思っていたのですが、なかなかすっきりと治りませんね~。
みなさんはお変わりありませんか?

というわけで、ゴールデンウィークも元気100%というわけにはいかなかったのですが、
仕事したり、お休みの日には、ちょこちょこと近くにお出かけや、食べ歩きしたりしてました。^0^
(調子悪くても、食べ物のためには出かけちゃうというこの性格・笑)

美味しいソーセージを食べに、南房総まで行ってきましたよ。
もう何年も前からお気に入りの、レストラン&コテージです。
高速道路が開通してから、家からもぐっと近くなりました。
2時間足らずで、富浦です~。
c0164052_81271.jpg

出口のすぐ近くに、枇杷クラブという素敵な道の駅がありまして、
新鮮なお花や、農産物や、海の幸は言うに及ばず、
ここの名物、枇杷ソフト(枇杷味のソフトクリームです)が大好きなのですが・・・

この日はランチの直前で、(それでもいつもだったら食べちゃったでしょうけど)
万全でない体調にも配慮して、枇杷ソフトは我慢しました~。(涙)

富浦の出口から、のどかな田舎道をしばらくとことこ走っていきますと、ついに到着です♪
セント・シュバイン(聖なる豚さん)。
c0164052_7544933.jpg

ご覧下さい、この景色。
ほんとに猫バスがびゅーんと走ってきそうな、トトロの世界です。^0^
c0164052_7591659.jpg

あっという間に着いちゃったので、ちょっと早かったかな?
いそいそと、眺めのいいテラス席に陣取って、ランチタイムが始まるのを待ちました。
c0164052_861565.jpg

レストランの隣りには、2軒の広々としたコテージが建っていて、宿泊もできるのです。
2、3日、ここにのんびり泊まって、のどかな田園生活を満喫するのも楽しいものです。
この場所には、今までのいろんな懐かしい思い出が、ほんとにたくさんつまっています。
c0164052_8394645.jpg

お待たせしました~と、ママさんがオーダーを取りに来てくれたので、
ここはやっぱり手作りソーセージのグリルセットをお願いしました。
(↑あれ?体調は大丈夫だったんですか? ははは、美味しいものなら平気なんです。笑)

サラダも美味しいし、パンも最高です♪
c0164052_8215860.jpg

そしてこちらが、ジュージュー熱々、グリルドソーセージの盛り合わせ。 ジャーン!
c0164052_8235330.jpg

ここんちの手作りソーセージ、1本ずつ違う種類が乗っています×6本! 野菜もたっぷり。
もちろん完食させていただいた私でございました。
(えーと、体調が悪いというのは、いったい本当の話なんでしょうか。。。苦笑)

c0164052_8432588.jpg
食後には、紅茶をいただきながら
薫る風の中、の~んびりと過ごしました。

体調不良のため(←ほんと?)
今回は、お泊りもサイクリングもなし。

この後は、大山千枚田という
有名な美しい棚田の風景の中を
散歩して、家への帰途につきました。


山また山の中の道を入っていったところに、こんなユニークな日本の懐かしい風景が、
今もボランティアの方々の力によって続いているのです。
水を張った田んぼには、棚田オーナーの皆さんの手によって植えられたばかりの小さな苗が、
可愛く風に揺れていました。
c0164052_943867.jpg

c0164052_933770.jpg

c0164052_9535333.jpg

c0164052_924229.jpg


南房総 美味しい手作りソーセージのお店、セント・シュバインのHPは、こちら
日本百景・大山千枚田については、こちらをどうぞ。

************

というわけで、ついに最後に、念願の大好きなセント・シュバインのソーセージを食して
満足した連れは、またまたびゅーんと世界のどこかの彼方へと、飛び立って行きました。

彼は「日本のレストランは、クオリティが高くて美味しいし、それになんて安いんだろう」と
どこに行っても喜んでいます。
いえいえそれは、日本にだってお高い高級レストランはいろいろあっても、
そういうところにはあんまり行かない(行けない?)せいかと思うのですが・・・(苦笑)

でも本当に、日本の食べ物屋さんて、安くて美味しくて良心的でかつオシャレなお店が
あちこちにたくさんありますよね!
それに、1円もチップを取らないのに、日本式の丁寧なサービスには、すごく感動するようです。

そのためか、滞在中は、食べ歩きの記事ばかりになってしまいました。
(あ、ひとのせいにしてる。笑)
他にも、忙しくて書ききれていない写真や記事がいっぱいたまっているのですが、
体調を整えつつ、これからのんびり、ぼちぼち更新していこうと思いますー。
[PR]
by hirorobox | 2010-05-07 10:03 | 日本編Japan | Comments(14)