世界のあっちこっちで・暮らしの中の小さな幸せ♪

hirorobox.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

白鳥の郷

「白鳥の郷」は、オソロク倶楽部から10kmほど離れた、本埜村というところにあります。
周りは、見渡すかぎりの広~い田んぼ、目印になるものもあまりなく・・・
本埜第二小学校から800mほど離れた場所という情報をたよりに、なんとかたどり着きました。

おおお~、ここが白鳥の郷ですか~。
c0164052_1205696.jpg

田んぼの一角に水がはってあり、そこにたくさんの白鳥や鴨たちが憩っておりました。
c0164052_10483871.jpg

c0164052_1050248.jpg

よく見ると、白鳥さんにもいろんな種類がいるみたいです。
白くて大きくてくちばしの黄色の部分が多いのが、オオハクチョウ。
白くて小型でくちばしの黒い部分が多いのがコハクチョウ。
そして色がグレーがかっていて、くちばしは黒とピンクぽいのがアメリカコハクチョウ、だそうです。
c0164052_7114363.jpg

オオハクチョウとコハクチョウの違いが、あんまりよくわからない私でした。。。^^;

さてさて、遙か遠く、酷寒のシベリアから、冬を過ごすために毎年やってくる白鳥の群れたち。
こうして地図で見ても、大変な長旅です。 この距離を自力で飛んでくるなんて、すごいですね。
1時間のウォーキングくらいでへばってしまう私など、足元にも及びませんよぅ。。。笑
c0164052_10575748.jpg

それに、渡り鳥って、まるで頭の中に何か特別な高性能センサーでも備えているみたい!
よく迷わずにちゃんと目指す場所にたどり着けるものだと、感心してしまいます。

連れは、もし航空機だとしたら、ロシアの空港から、向かう方角を1度間違えただけでも、
仙台とか、大阪とか、ソウルとかに到着しちゃうよ、と言っていました。

UAEで知り合った、砂漠の民ベドウィンの血をひく方の、
感動的ともいえる方向感覚に大変な感銘を受けた、(人間の中でもだいぶ方向音痴な)私ですが、
この渡り鳥の偉大なる特性にも、同じような感動と畏怖を、ひしひしと感じてしまうのでした。
c0164052_630720.jpg

10数年前、ここにはじめてやってきた6羽の白鳥さんたちは、
もしかして方角をゼロコンマ何度か間違えて、ここにたどり着いたのでしょうか。
それとも、新たなる新天地を見つけようとやって来た、冒険心溢れるグループだったのでしょうか。

今ではこの地には、650羽もの白鳥たちがやって来るようになったとか。
シベリアからの白鳥飛来地は、日本海側に多いようですが、
この気候温暖な太平洋側の千葉の地を見つけた白鳥さんたちは、きっとハッピーなことでしょうね♪

c0164052_650227.jpg
それに朝の8時と午後4時には、
毎日、野鳥保護の会の
ボランティアさんがやって来て、
餌をまいてくれるのです。

餌は、麦やお米だそうです。
650羽ぶんの餌って、すごい量。。。
人間の家族だったら、
食べるのに数ヶ月はかかりそうですね。

餌付けをした初代・出山光男氏の意を汲んで、
今でもこれらの餌を用意し、
毎日2回、撒きに来る
野鳥保護の会の皆さんの努力も
大変なものだと頭が下がります。


c0164052_6493559.jpg

餌の時間になると、さらに増える人口密度。(鳥口密度?)
c0164052_6563247.jpg

み、みなさんけっこうすごい食べっぷりですよ。(汗)
c0164052_65803.jpg

あ、あのう、、、 優雅なお姿が、どろんこで水玉模様になっちゃってますけど・・・? ^^;
c0164052_701521.jpg

お腹もいっぱいになって、夕焼け空に飛ぶ美しい白鳥さんたちの姿。
c0164052_743381.jpg

c0164052_745095.jpg

私のおバカなデジカメではこんなショットがせいいっぱいでしたが、ほんとはもっともっと感動の美しさでした。
c0164052_74066.jpg

手前は、お尻を上に向けて餌を食べる、村のローカル鴨さんたち。
そのユーモラスな姿には、ぷぷぷでした。^0^
「白鳥の郷」の場所などの詳細は、こちらの本埜村のHPを、どうぞご覧下さい。
[PR]
by hirorobox | 2011-01-15 11:59 | 日本編Japan

オソロク倶楽部

オソロク倶楽部って、なんだか面白くて不思議な名前ですが、
千葉県印旛郡というところにある、知的障害者の就労支援施設なのです。

そこのレストランでいただける窯焼きピッツァが、
そんじょそこらのイタリアンレストランなんかよりずっと美味しいという評判で、
ぜひとも食べにいってみなくてはと、ずいぶん前から思っていました。
ふふふ、私は有言実行の女です。(食べることに関しては・笑)
先日ついにその幻の?美味しいピッツァを食べてきましたので、レポしようと思います。^0^

ランチを食べに、はるばる~とお出かけです。
それは目印になるような建物も何もない、ゴルフコースに囲まれた自然の中にありまして、
曲がる道をちょっと間違えちゃったりしましたが、無事到着。

こちらがオソロク倶楽部です。^0^
c0164052_2054821.jpg

木の香りのあふれるレストランの中も、なかなか素敵ですよ!
c0164052_14365171.jpg

すわり心地の良さそうな赤いソファの席を選んで、陽だまりの中でまったりとくつろぎ、
まずはビールを。(私は運転があるので見てるだけ)
セットでついている野菜スープは、自家製野菜がたっぷり入っていて美味しくってすごくヘルシー。
ピッツァは、アンチョビホットと、自家製バジルのジェノバ風というのをオーダーしてみました。
c0164052_1443323.jpg

拡大図。 アンチョビホットピッツァ。
辛さ控え目でお願いしましたが、すごくイケます。 それはビールがすすむでしょう!笑
c0164052_1444723.jpg

そしてエビをトッピングしたジェノバ風ピッツァ。
うおおー、これは! たっぷりのった自家製バジルが、びっくりするほど美味しいんです!
c0164052_14471058.jpg

噂どおり、そのへんのピザ屋さんなんかよりものすごく美味しい、本格的なピッツァでした。
千葉の家の近所に、暖炉の明々と燃える、建物だけこじゃれた
ファンシーなイタリアンレストランがあるんですが、
「あそこのピッツァなんかよりだんぜん上だねぇ」と、連れの感想。

トッピングの美味しさもさることながら、なんと言っても、ピッツァ生地が素晴らしいと思いました。
カウンター越しに、障害者の方が丁寧に生地をのばしているのが見えたのですが、
それは本当に、じっくりとハンドメイドで心を込めて作られているのでした。

食後にお願いした紅茶も、セットでついている飲み物とは思えないほど本格的。
飲み物が来てから、追加でデザートにガトーショコラをお願いしたら、
少し時間はかかりましたが、アイスクリームがまさに食べごろのやわらかさでサーブされ、
まるでプロフェッショナルなパティシエが用意してくれたデザートのよう!
ごく甘さを抑えたガトーショコラのお味も、最高でした。
c0164052_1529532.jpg

食事の後、レストランのお隣の可愛いパン屋さんにも寄ってみました。
品数はそんなにたくさんではありませんけれど、どれも綺麗に並んでいて、
奥の作業場では、次々に新しいパンが焼かれていました。
c0164052_19421349.jpg

             次の日の朝用に、アーモンドロールを買って帰りました。
             これも甘さはごく控え目で、とても美味しかったですよ!
             普通のパン屋さんと違って、製作コストはもっとかかっているでしょうに、
             このお値段でこのクオリティ、充分以上に満足できるパンでした♪
c0164052_19425976.jpg

c0164052_19481424.jpg

その後、敷地内をぶらぶらとお散歩してみました。
昔懐かしい、雰囲気のある学校の建物や、手作り野菜を作っている畑。
そしてつきあたりにあるにわとり広場では、鶏たちがほんとうにのびのびと飼われていました。
卵も買って帰りたかったのですが、品切れで、残念。。。
c0164052_195217.jpg

c0164052_19525196.jpg

すごく辺鄙なところにありますが、わざわざ訪ねて行くだけの価値のある、興味深い施設でした。
美味しいものがいっぱいだし♪(笑)
いんば学舎、オソロク倶楽部の詳細は、こちらのページをどうぞ。

************

というわけで、この日はその後、ここからほど近くにある「白鳥の郷」というところに行ったのでしたが、
食べ物の話だけでこんなに長くなってしまったので(笑)、続きはまた改めて書こうと思います。

千葉に白鳥の飛来地が・・・?
そうなんです、冬になるとシベリアからはるばるやってくる白鳥さんたちが、すごくたくさん!
それは壮観でしたよ~。
[PR]
by hirorobox | 2011-01-13 21:23 | 日本編Japan

新年皇居散歩

サバイバルな国から心底疲れきって戻って来た連れと、ちょっぴり病み上がりの私は、
日本で、の~んびりなお正月を過ごしています。

先日、所用があって、久しぶりに都心に出ました。

いつもは、こんなふうにお堀の外側からだけ眺めている皇居ですが、、、
c0164052_23524420.jpg

c0164052_23513763.jpg

c0164052_23502271.jpg

この日は、東御苑の中をお散歩してみました♪
広々として、静かで、すごく気持ちがよかったです。
皇居は本当に、東京一のパワースポットかもしれませんね。
とても良い気に包まれて、じ~んわりパワーアップして、ずいぶん元気になったように感じます。
c0164052_004656.jpg

c0164052_082580.jpg

c0164052_095927.jpg

紅葉したもみじが、まだこんもりと葉をつけている木もありました。
c0164052_071528.jpg

梅の花も、もう咲き始めていますよ。
c0164052_074937.jpg

武蔵野の面影を残す雑木林を歩いていると、
深々としたカントリーサイドにいるような錯覚を起こしてしまうほど。
まったく、ここが東京の真ん中だとは思えないような情景です。
c0164052_0103859.jpg

皇居東御苑は、火、水、木曜と祝日だけ公開されていて、無料で入場できます。
何か行事があってクローズされていることもありますので、
ご確認なさってから行かれたほうがいいと思います。 ご案内は、こちらのページをどうぞ。


c0164052_1101078.jpg
新橋駅→米国大使館→日比谷公園→
桜田門→皇居外苑→大手門から東御苑へ→
平川門から出て東西線竹橋駅まで。
ぜ~んぶ徒歩で、約6時間、完遂しました~。
わ~お。^0^

(途中で用事をすませたり、お昼をとったり、
アイスクリーム食べたり、ずいぶん
休み休みだったのですけれど。) ^^;

久々にたくさん歩き、いい運動になりました♪


c0164052_0374411.jpg
というわけで、
お正月からしっかりパワーチャージです。
今年は体調管理をしっかりと、
元気にやっていければいいのですが。

ブログも、マイペースの更新なりに、
ぼちぼち続けてまいりますので、
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ぺこり。


c0164052_23504869.jpg

皆様にとっても、この新しい年が、健康で、幸福で、充実した、良い一年となりますように。
[PR]
by hirorobox | 2011-01-06 01:24 | 日本編Japan