「ほっ」と。キャンペーン

世界のあっちこっちで・暮らしの中の小さな幸せ♪

hirorobox.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お世話になった素敵なモノと、千葉県は元気弁当

とある場でご縁があった皆様に、ひとつずつ小さなプレゼントを差し上げたいと思ったのです。
でも、その時は本当に忙しくて、自分で用意するひまがぜんぜんなくて。
焼き菓子のお店をやっていらっしゃるrikkashiさんに、急遽お願いすることにしました。

突然だったのに、とてもこころよく引き受けていただけたんですよ。 よかった~。
そして届いた小包に入っていたのは・・・
きゃー、こんな素敵なパッケージたちでした!
c0164052_177329.jpg

わーん、ありがとうございますぅ。
メッセージ入りのカードまで作って下さって、ひと箱ずつに入れて下さって。
もう、至れりつくせりでお世話になってしまった私なのでした。

rikkaさんのお菓子の美味しさと素材の確かさは、もうしっかり確認済み。(笑)
受け取っていただいた方々にも、本当に喜んでいただけました。

それは、自分で手作りのお菓子を作って、メッセージカードも書いて、
素敵にラッピングしてプレゼントできたら、やっぱり一番いいのですけれど、
でも、超多忙だったあの時の私みたいに、ほんとに時間がなくて困ったーっていう時の、
強い味方でございます!
本人に代わって(?笑)、心を込めて用意してくれるrikkaさん。
日本全国どこへでもお届けしてくれますよ~。
(焼き菓子工房rikkaさんのHPは、こちらです。)

・・・というわけで、超多忙の時代は終了したものの、、、
まだまだあんまり余裕が持ててない私。
忙しいと、自分ひとりのためにするのは面倒くさくなってしまうものって、いろいろありますが、
お料理もそのようです。
いつも、作るのはパパパッとできる、ほんとうに簡単なものばかりになってしまいました。
疲れきって、帰り道にデパ地下でお弁当やお惣菜を買っちゃったり、
マックやドトールやファミレスで食べておしまい、とか。 ちょっとイケナイ食生活。^^;

というわけで、ある日の食事でございます。
この間、ラジオでPRしているのを聞いて、買ってみたんです、これ。
「千葉県は元気!タルタルトンカツ弁当」!
c0164052_1758299.jpg

千葉大学とファミリーマートとベイFMのコラボ企画、千葉応援プロジェクト第1弾。
2週間だけの限定販売だそうです。
材料は、千葉県産の元気豚と、地元のお米ふさこがねを使って、
売り上げの一部は、震災復興のために寄付されるそうですよ。

で、食べてみました。 う、うっおー、見た目からして、超がっつり系のお弁当ですね。^^
c0164052_1861036.jpg

元気豚が、サックサク。 ソースとタルタルソースがからんで、美味であります。
千葉大生が発案したというオリジナルなタルタルソースには、あら、こんなものが入ってる?
ちょっとした驚きがあって、とっても美味しかったです♪

お野菜がもうちょっと欲しいところかな~、これにサラダとかお煮物とかつけて食べればよいかしら?
でも、もうこれだけでお腹いっぱいになっちゃいましたよ♪
千葉県と茨城県の一部のファミリーマートだけの限定販売のようですが、
地元のみなさん、もし見かけたら、食べてみてはいかがでしょうか~。^0^ 

こちらのお弁当について、千葉県農林水産部生産販売振興課のページです。
[PR]
by hirorobox | 2011-08-29 19:03 | 日本編Japan | Comments(6)

いま日本で、働くこと、食べること

長らくお休みしてしまいました。
日本に戻って仕事を始めてから、体力的にも精神的にも余裕がなくなって、
ブログがぜんぜん書けませんでした~。

歳とともに、若さが失われていくのは、もちろん仕方のないことと思っていましたが、
失われていくものって、、、いや~、ほんとにたくさんありますね。
体力も、精神力も、記憶力も、忍耐力も、判断力も、機動力も、集中力も、気力も、ガッツも、
ありとあらゆる衰えを、ひしひしと感じている今日このごろ。。。^^;
(あ、食欲だけは、無くならないようですが・・・?)笑

仕事でパスしなければならない試験が先日終わり、ちょっぴり気持ちに余裕ができたので、
ブログ更新しますぅ♪

日本に帰国して、はじめ一番心配だったのは、やはり食べ物のことだったかもしれません。
外国に住んでいる外国人の親戚、友人知人たちは皆、
今、日本の食べ物は放射能汚染されていて、食べちゃいけないと思っている。
でも、日本に戻ったら、そんなことは不可能ですよ。
スーパーで買い物しても、レストランで外食しても、最初少しは気になっていた私も、
まあ、たった2、3日で、心配しても仕方がないと、割り切れるようになりました。

気をつけなければならない妊産婦さんや、乳幼児、小さな子どもたちと違って、
私はもう立派な中年女でありますし、年齢的にも今後妊娠出産する可能性はとても低いですし。
ましてや原発事故後は、すぐフランスに退避して、その間ずっと日本にいた方たちより
今までに受けている放射性物質の蓄積は、幸いにもずっと小さいのです。
そんな私が、恐れてどうする?!

こんなちっちゃな私ですが、
日本に戻って、仕事をし、生活をし、食べ物を食べて、
日本人として、社会人として、そりゃあもうほんのミクロの世界の影響でしょうが、
こうして少しでも日本の経済を支えているのだわ~、という思いは、
フランスにいて、頭の中だけで心配していた状態とは、ずいぶん違って、
そりゃあ、やりがい?もあるってもんです。

あるお休みの日、美味しいランチが食べたくて、頑張ったご褒美に、
ちょっと遠くのお気に入りのレストランまで、ぶんぶんドライブしてお出かけしてみましたよ!

ふつうのお宅みたいな可愛い玄関を入って、階段をとことこと昇っていくと、
そこには、こんな美味しくてチャーミングな空間があるのです。
c0164052_8524237.jpg

若いシェフも奥様も、とても素敵なかたで、おひとりさまで行ってもくつろげるし、
シンプルで美味しい、それは素敵なレストランなので、遠くてもわざわざ行きたくなってしまいます。
ここでは、このシェフの実家の畑からやって来る、自家製お野菜をた~っぷり使った、
美味しいイタリアンがいただけるのです♪
c0164052_914796.jpg

旬のお野菜をいろいろ使った前菜盛り合わせ。 どれも美味しい♪ も、もっと食べたいわ。^^
特に、私好みだったナスのフリットは、うっわー、こんなのボウルいっぱい
心ゆくまで食べれたらどんなに幸せだろうと。(欲望は果てしないですね)^^;
c0164052_925799.jpg

生ハムの乗った冷たいパスタも、お野菜たっぷり。 パスタより野菜のほうが多いみたいなんですけど?
c0164052_994332.jpg

デザート盛り合わせ。 こういう繊細で可愛いデザートの盛り付けって、日本ならでは。
全部シェフの手作りだそうで、素晴らしいです。
c0164052_95178.jpg

日本には、千葉には、美味しいお野菜、美味しい食べ物が、今も変わらずた~くさんありますよん♪
一時期よりも暑さは少し和らいだ日本ですが、まだもう少し夏は続きます。
皆様も、どうぞお元気にお過ごし下さいね。

有機菜園ダイニング・タベルナ
シェフの奥様のブログは、こちらです。
[PR]
by hirorobox | 2011-08-26 10:07 | 日本編Japan | Comments(2)