世界のあっちこっちで・暮らしの中の小さな幸せ♪

hirorobox.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

中華のローカル食堂と、エッグタルトの人気店

官也街にあるローカル中華料理のお店、誠昌飯店。
c0164052_7253531.jpg

美味しそうなお店なのです。
いつもいつも混んでいて、人でいっぱいな店内の様子にちょっとしりごみしてしまい、
今までなかなか入ってみる機会がなかったのですが・・・。

とあるゲリラ豪雨な雨の休日、小止みになった頃を見計らって連れと散歩にでかけると、
通りがかりに、あらら? 入り口を入ってすぐのテーブルが、私たちを手招きしてる?笑
c0164052_7325916.jpg

お腹はそんなに空いていなかったのですが、
呼ばれたからには、入ってみるしかないでしょう~。
c0164052_7433270.jpg

レジ袋のような大きなビニール(笑)が、ぴたりとテーブルを覆っていまして、
席に着くと、ウーロン茶や割り箸その他が、どんどんどんっと置かれました。
写真付きのメニューは、現地語ちんぷんかんぷんの私たちには、とっても嬉しい。
鼓椒炒花甲(アサリの料理)というのと、椒監大蝦(エビの料理)というのを頼んでみましたよ。
c0164052_7525618.jpg

おおっ、大きなエビがご~ろごろ。 赤と青の唐辛子とニンニクがきいて、ぴりりと美味しい。
アサリはオイスターソース風味の優しい味わいで、こちらも美味ですよ~。
あれ?お腹すいてないはずでしたよね?
ぱくぱくぺろりと食べちゃいまして、追加注文してみる?って運びになりました、ははは。
またまたメニューをじ~っくり拝見、瑤桂八百福豆腐というお豆腐料理にしてみます。
最新推介というのは、新メニューてことかしらね?
こちらです~!
c0164052_15491698.jpg

ふ~んわりお豆腐に、とろ~り優しいお味のカニ肉あんかけがのっていて、
わお、これは最高に私好みのお料理ですよぅ!
お豆腐があんまり得意じゃない連れも、なんかいっぱい食べてました。
で、ぺろりと完食、きゃはははは。
c0164052_18595851.jpg

さすがにお腹いっぱいすぎて苦しかったけど、美味しいものを食べると幸せな気持ちになれるものですね。
ローカル中華屋さんのわりに、お支払いは、きれいめレストラン並みな感じでしたが、
お料理のお味は最高でした!
次回は、混んだカオス状態の時でも、美味しい食べ物のために、ずんずん入って行けるかもです~。^0^

そしてもうひとつ、ここのもぜひ食べてみなければと思っていた、エッグタルトの人気店、
マカオ半島にある、マーガレット・カフェ・エ・ナタまで遠征してみました。
c0164052_1685785.jpg

お昼もだいぶ前だったというのに、この混みよう・・・
c0164052_16104230.jpg

席がなかったので、テイクアウトして公園でゆっくり食べることにしましたよ。
ゲットしてきたものは、こちら。
c0164052_1611572.jpg

パンとお好みの具を好きなだけ選んで作ってもらえるサンドイッチ。
ブラウンの食パンに、チキンと、卵と、コールスローサラダみたいなの?を挟んでもらいましたが、
ボリュームいっぱいだ~、ひとつしか食べれませんでした。^^;
エッグタルトは、箱買いした上に、ランチのデザートに食べる分まで買っちゃったのですが、
こちらは別腹、ぺろりとふたつとも、お腹の中へ。きゃは。
さすがに美味し~い♪ マカオのエッグタルトは、どこのお店も美味しいけれど、
ここのは、とても×3くらい美味しいレベル?(笑) ごちそうさまでした~。
c0164052_16242280.jpg

というわけで、気になっていたお店の、美味しい中華も、美味しいエッグタルトも食べましたし、
これで心置きなく?日本に一時帰国できますよ。笑

帰国中は、仕事がありまして、その他もろもろ用事もあって、多忙になると思われ、
多分ブログはお休みになるのではないかと・・・。 もし余裕があったら書くかもですが。

最後に、最近のマカオのお花たちを。 
紫陽花や、水連、夏の花。。。
日本より2~3か月くらい季節が先にやって来る感じです。
それでは5月下旬まで、マカオに、ごきげんよう~。(その頃にはもう真夏になってる、かしら?)
c0164052_16393740.jpg

c0164052_16401567.jpg

c0164052_16412195.jpg

c0164052_16421862.jpg

[PR]
by hirorobox | 2014-04-05 06:57 | マカオ編Macau

続・コロアネ探検 竹湾ビーチ&ポルトガル料理

連れは、こちらマカオでは大変多忙でありまして、
私の課題、「マカオ文化遺産めぐりプロジェクト」にはほとんど無関心だったのですが、
コロアネ探検の巻には、ちょっとばかり興味を示してきました。
で、「竹湾ビーチに行ってみたい」と言いだしたので、とある休日、ふたりで出かけることに。
まぁひとりでないと、「探検」っていう感じじゃないんですけどね~。

わほほ~い、こちらが竹湾海岸です。 こじんまりした綺麗なビーチですよ~!
c0164052_11371389.jpg

このビーチにあるポウサタ・デ・コロアネという小さなホテルでお昼を食べようと思っていましたが・・・
c0164052_1142940.jpg

あらら、どうやら本日貸切の模様。。。 あっさりあきらめます。
c0164052_114325.jpg

ホテルの駐車場には、あのピンクのお花、マカオの桜? パウヒネアが満開!
c0164052_11455517.jpg

竹湾ビーチをお散歩します。 お天気も良いし~、気持ちいいですよ~。 ハワイみたいだ~♪
c0164052_1147206.jpg

c0164052_1148072.jpg

c0164052_1148382.jpg

ビーチの端のほうに、こんなレストランも発見したのですが、満員盛況で、席がない。。。
うう、こ、これは、、、あわや昼食難民? とあせりましたが、
c0164052_11512121.jpg

なんとか、海の家?みたいなカフェにIN。
c0164052_115511.jpg

食べ物のほうは、ちょっと、まぁ。なんでしたが、、、
c0164052_16412773.jpg

素敵な眺めだったから、許します~。^0^
c0164052_1202892.jpg

食事の後は、「探検」どころか、お疲れの連れと、ビーチでひねもすの~んびり過ごしてしまいました。
c0164052_1235681.jpg

c0164052_128513.jpg

c0164052_1244658.jpg

日が傾いてくると、空から天使の梯子がいっぱい下りてきた~。
c0164052_1263144.jpg

見えますか? 天使の梯子!
c0164052_1272844.jpg

お昼ご飯がしょぼかったので、お腹空いちゃったね~と、
レストラン「フェルナンド」で夕ご飯を食べようと、黒砂海岸(ハクサビーチ)に移動しました。
↓↓↓ こちらは前回か、前々回、このビーチに来た時の写真なのですが、
レストランの入り口、すごく惹かれるアプローチでしょ。
c0164052_121376.jpg

この日、まだ5時前です。 いつも混んでる有名なレストランのようですが、
ディナータイムにはまだまだ早い時間だったので、予約なしでもすんなり入れました。
入り口はこじんまりしたお店に見えるのに、どんどん奥に案内されて、お庭を通って着いた席は、
とても素敵なテーブルでした。 カジュアルな感じで落ち着けますよ。
期待感むくむく~。
c0164052_15163982.jpg

「サングリアをスモールサイズのカラフェで」と頼んだら、ドーンとやってきたのがこれ。
c0164052_151742100.jpg

連れが、「Sサイズでお願いしたんだけど・・・」とウェイターさんに言ったら、
「これがSサイズです」って、きゃははははっ。^^;
というわけで、サングリアをガブ飲みしながら、お料理、食べる食べる。(笑)
c0164052_1524616.jpg

モコモコの大きな丸パン、ベジタブルスープとグラニースープ、
仔牛肉のロースト、エビのチリソースみたいなの(ハーブだっぷり!)
私は、どれもとても美味しくいただきましたが、連れの評価はちょっと辛口。
「マカオじゃポルトガル料理、ポルトガル料理と騒ぐけど、まあこんなもんだよね~」って。
これって、東洋的な私の味覚と、彼の味覚の違いかもしれないと思います。

ポルトガルからインド洋を経てマカオにやってきた料理は、
中国やインドをはじめいろんな国の材料や調理方法を混沌と取り込んでいて、
もう純粋なポルトガル料理ではなくなって、いわば「マカオ料理」と呼ばれているらしく、
それが日本人の私にはとても親しめる素晴らしい味わいなのだと思うのですが、
「正統派フレンチ」のような感覚で、「正統派ポルトガル料理」的なものを期待する連れにとっては
ちょっと納得いかないのかもしれません。

こんなに美味しいのにね~、素直に喜んで食べればいいのに、ね~。
c0164052_1622680.jpg

「フェルナンド」は、あまりにも有名になってしまって味が落ちたという噂を聞いたりもしましたが、
これで落ちたのなら、以前はもっと美味しかったのかな~と感心ましたけれど、私は。
オーナーのフェルナンドさんらしきかたも愛想よく立っていて、お店全体に目配りしてました。

これまで、マカオのいくつかのレストランでポルトガル料理を食べましたが、
いつもお知り合いとか、お友達夫婦とかと同席することが多く、
遠慮して写真なかなか撮れないでいたのです。
この日は連れとふたりだけだったので、たくさん撮りました~。 ブログにもアップしちゃう~。

というわけで、この日のコロアネ探検は、美味しいお話で締め、となりました。^0^
もうすぐ私だけ日本に一時帰国予定なのです。
その前に、本家本元の中華料理の話も書かなくちゃね。
え~と、多分、書く予定です。。。
[PR]
by hirorobox | 2014-04-02 16:58 | マカオ編Macau