「ほっ」と。キャンペーン

世界のあっちこっちで・暮らしの中の小さな幸せ♪

hirorobox.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

椰子アイスとか、聖ポールとか、ワインバーとか。

バタバタとしてブログに手が回らないでいたら、あらら、季節に置いて行かれそうです。
レベル8のすごい台風がやって来た後、マカオには、なんとなく秋らしい気配が漂ってきました。
時期はずれの写真がいっぱいで、すみませんが、あちこちお散歩の写真を。

夜のセナド広場。
中秋節の飾りはまだあります。いつまで飾っているのでしょうね。
この張りぼてのお城、昼間よりも、夜見たほうが、素敵です。
噴水もライトアップされて、綺麗ですね~。
c0164052_3324669.jpg

お城を通り抜けると、
c0164052_3334146.jpg

こんな感じ!
c0164052_3361955.jpg

聖ポールまで、ぶらぶらお散歩しました。
c0164052_4513457.jpg

素晴らしい文化遺産。 夜はさらにその威容を感じます。
c0164052_455588.jpg

c0164052_4533027.jpg

こちらは、カテドラルと、お月様。
c0164052_3385783.jpg

ピカピカに晴れたとある日は、美味しい椰子アイスを食べました♪
こんな、どローカルな感じなんですが、有名なお店らしいです。「洪馨椰子. Hung Heng Cocos」
c0164052_19574520.jpg

ついに念願の椰子アイス、買ったはいいけど、、、
このお店イートインで食べれるような感じではありません。
どうしよう、溶けちゃう~。
ここを曲がって、
c0164052_2045643.jpg

この路地を歩いて、
c0164052_2055381.jpg

この階段を上ると、
c0164052_2064569.jpg

聖ポール!
c0164052_2072928.jpg

わーい、ここでいただきましょう、アイスクリーム。 ローマの休日です♪(笑)
いつだったかお腹が減って、ポークチョップバーガーをこの階段で食べた
あんまりロマンチックではなかったシーンを、思い出しました。(爆)
c0164052_20184547.jpg

椰子アイスは、さっぱりとしてとても美味しい。
冷たいので、ココナッツの風味をしみじみ感じることはできなかったけど、ほんのり甘みがあります。
シンプルに椰子ジュースを凍らせただけではこんなに甘くはないはず。
お砂糖不使用だとしたら、甘味料はどうしているのでしょう? 興味深々。。。

路地からチラ見の、聖ポール。
c0164052_20202734.jpg

この路地の角に、素敵なワインバーがあるのです。
いつかの日の写真。
c0164052_20463936.jpg

マダムが薦めてくれた、素敵なポートワインをいただきました。
c0164052_20472937.jpg

雰囲気もいいし、ワインも美味しくて、最高にうっとりの空間です。
c0164052_2047544.jpg

ワインのお供には、いろんなチーズがお寿司みたいにたくさん乗った、チーズボードがお勧め。
どのチーズも素晴らしいです。 パンも美味しくて、止まらない~♪ 
c0164052_20523452.jpg

マカオ・ソウル。 この街で一番素敵なワインバー。(あくまでも自分比です)笑
c0164052_20554371.jpg

というわけで、他にも写真がどっさり残っているのに、ブログに書くのがぜんぜん間に合いません~。
3週間ほど留守にするので、更新はお休み致します。
戻って来る頃には、マカオは涼しくて最高に気持ちのいい、秋本番になっているはず?
また、あちこちいろいろ歩き回って、探検道を極めたいと思っております。

空気が澄んできた秋の空。 朝焼けもドラマチックな、今日この頃です。
c0164052_2174672.jpg

[PR]
by hirorobox | 2014-09-19 05:36 | マカオ編Macau | Comments(3)

中秋節の、花火と月餅♪

日本の十五夜お月さまだった9月8日は、
中華圏では盛大な中秋節というお祭りで、家族が集う大切な日なのだそうです。

「家族と一緒に過ごして、美味しいものを食べて、美しいお月様を愛でる日ですよ」と、
素敵カフェでの出会い以来、お付き合いをいただいている、件の美女に教えていただきました。
「そしてムーンケーキを、家族と分け合って食べるのです。 旦那様とどうぞ。」
と、いただいた月餅(げっぺい)という中国伝統のお菓子が、こちらです。^0^
c0164052_17163876.jpg

わーい、中にまん丸お月様みたいな、玉子の黄身が入ったムーンケーキ♪
どっしりとした濃厚なお菓子ですが、甘さ控えめで、とっても美味しい。
月餅は、中国の、日本で言えばお月見団子みたいな存在のようなものですね~。^0^

そして、一口に月餅と言っても中身はいろいろ。
ブランドやお店によっても、様々な味や特色があるみたいです。

こちらはまた別の、ナッツ類がぎ~っしり詰まったムーンケーキ♪
きゃはは、これはなんだか、まるでクリスマスのシュトーレンみたいかも!
c0164052_18304964.jpg

いただきものやら、自分で買ってみたものやら、あれこれいろんな味を楽しんでおります。
スイーツ好きにはなかなか悪くない、月餅シーズンです。(笑)

というわけで、中秋節。
あいにく時々雨のぱらつく薄曇りのお天気でしたが、
日が沈むと、おおお、夜空にまん丸お月様~!
ロマンティックなおぼろ月夜の晩でした。
c0164052_18295155.jpg

連れと分け合ってムーンケーキをいただいた後、
この日の夜から開幕の、マカオ国際花火コンテストを見に行って来ましたよ。
今年は、9月8日の中秋節から、最終日の10月1日までの間、
毎週、土曜日の夜に開催されるそうです。

面白いのは、ただの花火大会ではなくて、国同士のコンペティションになっているところ。
今年の予定は、こんな感じですよ~。
日本も数年前まではずっと参加してきたそうですが・・・
昨今の日中関係の悪化が影響しているのか、日本の花火が見れないのは、ちょっと残念ですね。

9月8 日(月)21:00 台湾
9月13日(土)21:00 中国
9月20日(土)21:00 韓国 21:40 ポーランド 22:10 クロアチア
9月27日(土)21:00 ポルトガル 21:40 オーストラリア 22:10 フランス
10月1日(水)21:00 イタリア 21:40 スペイン

さあて、初日はぜひ、かぶりつきで見てみましょう~と、マカオタワーのふもとで見学したところ、
うわー、もう迫力満点でした!
でも、その素晴らしさを写真に撮る技術も、立派なカメラも持っていないので、
感動に匹敵するような画像がないのが残念ですが。。。苦笑
c0164052_17564969.jpg

c0164052_17572375.jpg

ラストの星降るような花火がすごく素敵でした。 あーん、でも、これ終わりかけの瞬間です。笑
c0164052_17575436.jpg

宴のあと・・・
c0164052_1801354.jpg

静かになった湖畔と、マカオタワー。
c0164052_1805236.jpg

宴のあと・・・
こちらは橋を渡って戻った、タイパ側からの眺めです。
c0164052_182611.jpg

こちら側からもぜひ花火を見てみたいです。
来週は、このあたりに来てみるのも、いいかもですね!
そして再来週は、う~ん、、、どうしようかな~?と、考える楽しみも増えました。
狭いマカオの街ですけれど、あちこちに楽しいこともたくさんあるし、
小さな幸せを見つける日々は、続くのでありま~す♪
退屈している暇は、ありませんね。 わほほ~い。^0^
c0164052_187252.jpg

[PR]
by hirorobox | 2014-09-09 18:41 | マカオ編Macau | Comments(2)

新濠天地シティオブドリームへ SOHOとダンシングウォーター

シティオブドリームに、先月新しくオープンしたフードコート、SOHOに、ご飯を食べに行きました。
c0164052_45091.jpg

なかなか素敵な雰囲気ですよ♪
c0164052_4414353.jpg

週末の夜だったというのに、あまり混んでいません。 こんな感じで。
c0164052_4445117.jpg

c0164052_4464315.jpg

いろんなストリートパフォーマンスも見れて、楽しいのに。
c0164052_4472470.jpg

そして、ハウスオブダンシングウオーター(水舞間)を観て来ました。
ロングランの素晴らしいショーです。
開演時間ぎりぎりに、滑り込みでイン!
始まる、始まる、、、
c0164052_4525437.jpg

c0164052_4532646.jpg

c0164052_4535791.jpg

(この後は、ショーに集中してしまって写真が無いです。。。^^;)
やっぱり素敵だわ~。 感動しますよ。
その昔、「ニューヨークに行ったらキャッツを観る」のがお約束、みたいだったみたいに?
今では、「マカオに来たら、やっぱりダンシングウォーター」かな? 素晴らしいショーです♪
[PR]
by hirorobox | 2014-09-07 07:43 | マカオ編Macau | Comments(2)

内港エリア下町散歩

ポルトガルのパン屋さん、Portuguese Bakelyを探す街歩きで、
いろんな風景に出合いました。
キンキラキンのカジノホテルや、高層ビルが立ち並ぶ、近代的なエリアや住宅地とは
またぜんぜん違った雰囲気の、風情のある古い下町エリア。
このあたりは、多分マカオで一番古い、歴史あるダウンタウンなのではないかと思います。
c0164052_1241044.jpg

c0164052_12423622.jpg

c0164052_12451190.jpg

とても古い今にも壊れそうな住宅が立ち並ぶ通りや、
c0164052_1255473.jpg

c0164052_12564859.jpg

すごく古いけれど、可愛い感じの住宅の並ぶ、面白い路地も見つけました。
c0164052_12574771.jpg

c0164052_12581159.jpg

街の古さとは対照的な、近代的な4階建てのマーケットのビルがあって、(下環街市)
ここも上から下まで探検してみましたよ~。
c0164052_12464517.jpg

初めての、熟食中心(市場のフードコート)にも、挑戦しちゃった!
c0164052_1323730.jpg

c0164052_1331752.jpg

デジブックにまとめてみました。 見てね♪

[PR]
by hirorobox | 2014-09-03 13:23 | マカオ編Macau | Comments(0)

Portuguese Bakery 本物のポルトガルブレッド



マカオにはパン屋さんが山ほどあります。
家の近所には、もしかして、コンビニの数より多くあるくらいです。
ふわふわの菓子パンや、お惣菜パンをいろいろ試してみるのも、
私は大好きなのですが、我が家に欠かせないのはフレンチバゲット。
連れのマストアイテムなのです。

マカオに来てからこれまで、いろんなお店のバゲットを試してみていますが、
フランスならどんなパン屋さんでも売っている、
パリッとサクッとした普通に美味しいバゲット
日本ならポンパドールのみたいな?)のが、
マカオではぜんぜん見つけられないでいました。

そんな折、、、連れの友人が家に来てくれた時、
「こんなベーカリーがあるよ」と教えてくれたお店があります。
私の持っていた観光地図を見ながら、
彼が「う~んとね、だいたいこのあたりかな~」と教えてくれた怪しい情報と、
フェイスブックに載っている地図を頼りに、
私のポルトガルベーカリー探しの旅がはじまりました。

そのあたりは、まだ私が今まで行ったことのない、マカオの深部というか、
本当の下町エリアというか、なかなかディープな地域です。
探検心むくむくむく~! 笑

方向音痴の私のこと、まあすったもんだはありましたが、(汗)
長くなりますので、そのあたりは割愛しまして、、、
ついに、ついに、見つけたベーカリー!

そのお店の名前は、Portuguese Bakery
道順を、あたかもすんなりと行けたかのようにまとめてみました。(笑)

①近くで一番わかりやすい目印になるものといえば、この建物です。
 リビエラ・マカオ。The first mark is Riviera Macau. 
c0164052_5592354.jpg
②リビエラマカオを背にして、大通りの向かい側に見える、
この路地を入っていきます。The alley of the opposite side of this passage.
c0164052_14584673.jpg
③路地の名前は、小販巷といいます。This road name is Travessa Dos Vendilhoes.
c0164052_61171.jpg
④次に曲がるのは、ここの角です。この目印がありますよ。
 Next, it turns on the right.
c0164052_1554868.jpg
There is this sign.
c0164052_6282574.jpg
⑤ここを曲がると見えてきます。突き当りのちょっと右側に。
 The store is visible to right-hand side of the end.
c0164052_15263055.jpg
⑥これがお店です。 This is the shop !
c0164052_6311997.jpg
とてもシンプルな、お店というよりパン工場みたいなところです。
今まではデリバリー専門のベーカリーだったのが、
最近、ここで直接買うこともできるようになったそうです。
ワゴンに並んだポルトガルブレッドの数々。
c0164052_6354589.jpg
これまで何回か買いに行き、いろんなパンを試してみましたが、
どのパンもとても美味しいです。
これはソーセージパン。 ソーセージというよりハムロールみたいな。
c0164052_6431656.jpg
バゲットはほんとに美味しい! フレンチバゲットにとても近い食感と味です。
フランスのよりちょっとどっしりしてるかな? そしてすぐには固くなりません。
とても良いイーストを使っているようです。
連れをして、ついに「おお、やっといいベーカリーが見つかったね!」と言わしめたバゲット。
c0164052_6453474.jpg
ちょっと遠いけれど、というか、
橋を渡ってはるばるマカオ半島まで行かなくちゃならないのだけれど、
探検がてらお店に直接買いに行くのは楽しいものです。

だけど、デリバリーにも興味しんしんで、
とある休日、試しに頼んでみることにしました。
前日の夜10時までに、電話かメールで注文すれば、
翌日の朝、6時~8時までの間に、自宅に焼き立てのパンを届けてもらえるのです。

わくわくわく♪ の、朝が来ました~。
7時を過ぎた頃、玄関を開けてみると、
このパンの袋が扉に掛けてありました。
おお、まだ温い、ほんとに焼き立てです。
I tried delivery. They were still worm !
c0164052_7181420.jpg
焼き立てのバゲットは、最高でした!
コーヒーとフルーツとジャムとチーズをお供に、朝っぱらから、2人で一本全部食べちゃった!
四角いのは、Alentejano Breadというポルトガルブレッド。
このパンも、バゲットのほんの数時間後に、
オムレットと一緒にお腹の中へ消えていきました。笑
ブレッドロールは、次の日の朝ごはんと、サンドイッチになる予定だから、とっておかなくちゃ!


私は今まで本場のポルトガルのパンというのを食べたことがないので、
他と比べることはできませんが、
どのパンも、マカオや日本のよりどっしりとして、素朴な味で、
ほんとうに美味しいです。
同じヨーロッパだからでしょう、フランスのパンにも良く似ていると思います。
マカオのふかふかパンに物足りないかたには、ぜひお勧めのベーカリーです。

Portuguese BakeryAddress : Travessa do Juncos 18
            Tel : 6280 8274
   shop : 8:00am~2:00pm Monday Close
facebookのページ : こちらです。face book Cleck here


[PR]
by hirorobox | 2014-09-01 21:20 | マカオ編Macau | Comments(4)