「ほっ」と。キャンペーン

世界のあっちこっちで・暮らしの中の小さな幸せ♪

hirorobox.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ビーチbeach ( 9 ) タグの人気記事

ロサンゼルス ニューポートビーチへドライブ♪

ニューポートビーチは、本当に綺麗なビーチでした。
c0164052_8172644.jpg

c0164052_8175350.jpg

メインのライフガードセンターでは、
c0164052_8185829.jpg

ライフガード支所?を製作中。^^
c0164052_8193624.jpg

c0164052_8204651.jpg

c0164052_821851.jpg

街並みも綺麗。リゾート気分を満喫しました。
c0164052_8222812.jpg

こんなマリンスポーツのメッカに来ても、やっぱり趣味のお散歩を・・・笑
c0164052_8225685.jpg

c0164052_8232955.jpg

そして、ラグナビーチへ。
c0164052_8255799.jpg

c0164052_8264147.jpg

c0164052_827734.jpg

ここでも、お散歩。(笑) バイク屋さんで見たカワイイこんなのを欲しがる連れ。
c0164052_8282140.jpg

中には入りませんでしたが、ラグナビーチには、素敵なギャラリーがたくさんありました。
時間をかけてゆっくり見て回れたら、もっと楽しめたろうと思います。
緑に囲まれた可愛いお店のテラスで、遅いランチをいただきました。
c0164052_8312839.jpg

c0164052_8315424.jpg
c0164052_8323246.jpg

帰り道、ぶぉんぶぉんと前を走っていたフェラーリです。 楽しい一日でした♪
c0164052_8352014.jpg

[PR]
by hirorobox | 2008-10-13 08:55 | ロサンゼルス編L.A. | Comments(2)

マンハッタンビーチdaily photo & 水族館

ブログを書くのにこうして写真を整理していると、3日とあけずにお散歩に出ていた
マンハッタンビーチの写真が、すごくいっぱいあって。(汗)
意味もなく同じような風景ばかりなのですが、良く見ると、お天気の具合によって、
ちょっとした光の加減とか、空の色とか、通りがかりの人々とか、
少しずつ違っていたりして、どれも、ああ、あの時の・・・と感慨深く、
取捨選択に困ってしまいます。
ので、意味もなく、つらつらと載せてしまいます。(笑)
c0164052_13542345.jpg

c0164052_13544476.jpg

c0164052_13551178.jpg

c0164052_13555059.jpg

c0164052_13561394.jpg

c0164052_5522913.jpg

晴れた日もいいけれど、曇り空のビーチもなかなか雰囲気があって素敵でした。
c0164052_1357419.jpg

ヨーロッパの海辺みたいな、ちょっとアンニュイな感じがして。。。
c0164052_13573655.jpg

ピア(桟橋)の先には小さな水族館があります。 ほんとに小さな、可愛い水族館です。
c0164052_13583613.jpg

c0164052_13591819.jpg

c0164052_140131.jpg
c0164052_1403441.jpg

c0164052_141774.jpg
c0164052_141395.jpg

c0164052_142231.jpg
c0164052_142252.jpg

ピアの先っぽから見たマンハッタンビーチの家並み。
c0164052_1358690.jpg

            ロマンティックなラブラブカップル、隠し撮り♪(笑)
c0164052_1433434.jpg

[PR]
by hirorobox | 2008-09-30 09:05 | ロサンゼルス編L.A. | Comments(6)

ロサンゼルスのビーチ巡り トパンガビーチ

サンタモニカの少し先、マリブに行く手前に、
トパンガビーチという静かなローカルビーチがあります。
c0164052_11164678.jpg

c0164052_11171094.jpg

地元の人たちくらいしかいなくて、観光客の姿など見かけませんが、
あまり整備しすぎない、自然のままのビーチがとてもいい感じなのです。
c0164052_1117304.jpg

c0164052_11175330.jpg

暖かいロサンゼルスとはいえ、真冬のサーファーたちはやっぱり寒そう。。。
カモメさんとサーファーって、なんだか似てません? 色合いとか、寒そうなところとか^^
c0164052_11224113.jpg

カモメとサーファー写真・その2(笑)
c0164052_1123478.jpg

この柵の向こうは、家が建ち並んでいて、半プライベートビーチのようです。
でも、アメリカの法律では、ビーチサイドを個人で所有することはできないのだそう。
家の持ち主ではなくても、誰でも自由に行き来できるのです。
c0164052_11395377.jpg

うわぁ、か、貝が!!! 岩にこ~んなに、びっしりついています!
c0164052_11275168.jpg

c0164052_11282122.jpg

ここの家の持ち主か、近くにすんでいるらしいご婦人に尋ねたら、
「どなたでもご自由に採っていっていいんですよ」とおっしゃって下さったのですが、
ふと、ロサンゼルスの海洋汚染のことが気になり、
持って帰って夕食のおかずにするのは、やっぱりあきらめることにしました。

大気汚染が深刻な車社会のロサンゼルスでは、汚染された雨水がそのまま
海に流れ込むため、雨の降った翌日は、サーファーも海には入らないと聞きます。
こんなにのどかで綺麗に見える海なのに・・・とても残念なことですね。。。

トパンガビーチのワンコたち♪ しつけが行き届いていて、みんなお利口さんです。

c0164052_11355339.jpg
c0164052_11363134.jpg

[PR]
by hirorobox | 2008-09-25 09:06 | ロサンゼルス編L.A. | Comments(4)

ロサンゼルス 近所のビーチ&アイスクリーム

家から一番近くのビーチは、マンハッタンビーチでした。
自転車でも、歩いてだって、行けない距離ではなかったけれど、
平坦で単調な地形だったマイアミと違って、
ロサンゼルスって、結構起伏に富んでいて坂が多いのです。
だからビーチにははいつも、ハワイから連れてきたオールド・ロコ・ボーイ(車です・笑)
と一緒のお出かけでした。

その起伏のおかげで、近所のそこここで、坂道と海の素敵な風景にも出会えたのですが。

Vista Del Mar から臨む海
c0164052_14274717.jpg

ハモサビーチに下りる坂道
c0164052_8131862.jpg

この季節(冬)には、ビーチバレーに興じる人たちの姿も少なく、静かな海岸です。
c0164052_14453411.jpg

マンハッタンビーチのカモメたち
c0164052_1446016.jpg

海沿いには、サイクリングロードが、ず~っと続いています。
その気になれば、サンタモニカにもレドンドビーチにもサイクリングで行けちゃいます。
c0164052_14464385.jpg

こじんまりしたマンハッタンビーチのダウンタウン
c0164052_1452941.jpg

c0164052_14523280.jpg

ビーチでお散歩ついでにアイスクリームを食べるのが、いつもの定番コースでした^^
お世話になったアイスクリーム屋さんたち♪

c0164052_1454039.jpg
c0164052_14543485.jpg

c0164052_14545881.jpg
c0164052_14554265.jpg

量は、一番小さいシングルでも、日本のトリプルサイズくらいです!
ああ、ますますメタボが加速する私・・・(汗)
[PR]
by hirorobox | 2008-09-20 09:03 | ロサンゼルス編L.A. | Comments(2)

ロサンゼルス ベニスビーチのサンセット・祈り

その年には、ほんとに、いろんなことがありました。。。(汗)
そんな2007年の大晦日、ベニスビーチに、その年最後の日没を見に行きました。

まだ明るい、午後のオーシャン・フロント・ウォーク。
いろんなお店があって、いろんな人がいます。 道行く人々は、みんなとても個性的。
c0164052_11104290.jpg

c0164052_11111156.jpg

c0164052_11113988.jpg

   道端で大道芸を披露する人たちもたくさんいます。レベルが高くて、すごく面白い!
c0164052_839765.jpg

c0164052_8393915.jpg

         こんなふうに、ビーチ沿いは人がいっぱいでとてもにぎやかなのに、
              (まるで原宿の竹下通り?渋谷のセンター街?笑)
c0164052_8325262.jpg

        ちょっと奥に入ると、静かな運河沿いに、瀟洒な住宅が並んでいます。
c0164052_1127861.jpg

ここは、アボット・キニーというお金持ちが、大好きだったイタリアの
ベネチアにそっくりの街を再現しようとして作った街なのだそう。
当時の運河は、もうだいぶ埋め立てられてなくなってしまったようですが、
こんなロマンティックな風景が、まだところどころに残っています。


              日が暮れてくると、ますますロマンティック。。。
c0164052_846137.jpg

c0164052_835531.jpg

c0164052_8364063.jpg



      ベニスビーチの夕暮れです。 それは、心がふるえるほどの美しさでした。

c0164052_11364918.jpg

c0164052_11372124.jpg

c0164052_11375665.jpg


心の奥に自分自身や他人への憎しみをかかえる人を見るのは悲しいことです。
神仏に人の不幸を願ったり、相手を落とし入れようとしても、
結局は自分に還って来るだけなのに・・・

私は、なるべくニュートラルな気持ちで、
これまでご縁があったかたがたへの感謝と、
それぞれの皆さまの、それぞれの幸せを祈りました。
そして、新しい年に向けてさらなる飛躍を、金色に輝くお日様に願いながら
2007年は、静かに、とても美しく暮れていきました・・・
[PR]
by hirorobox | 2008-09-19 09:11 | ロサンゼルス編L.A. | Comments(4)

マイアミビーチその2

マイアミビーチも、南から北へ、けっこう距離があって長いのです。
アールデコ様式の建物で有名な、南のサウスビーチは、若者が多くてにぎやか、
北に行くほど落ち着いていて大人向け、と聞きました。
けっして若者ではない私たちは(笑)、ある日、静かな北のビーチに向かって、
少し探検してみることにしました。

北へ向かうコリンズアベニュー。
c0164052_131710100.jpg

クリーク沿いには、一家に一台、駐車場ならぬ立派な船着場のある
豪邸が建ち並んでいます。
c0164052_13181381.jpg

最初に寄ってみたビーチには、
こんなかわいいパステルカラーのショップが並んでいました。
c0164052_13192755.jpg

南のカモメさんとはちょっと違った、くちばしが黄色い鳥さんたち。
c0164052_13205570.jpg

この辺りまで来ると、確かに静か。
人の姿もぐっと減って、大人度も高く、とても上品な感じです。
c0164052_1320214.jpg

c0164052_13262877.jpg
c0164052_13265743.jpg

海へ続くボードウォークを歩いてみることにしました。
海岸では海水浴をしている人もいるというのに、
ここマイアミにも、やはり季節というものはあって、秋なのですね。。。 
落ち葉にちょっぴり郷愁を誘われます。
c0164052_1321481.jpg

ファッション雑誌か何かの撮影のよう。
ビスカヤ宮殿で見たぽっちゃりした笑顔の、可愛い素人花嫁モデルさんたちとは違って、
こちらはプロのモデルさんらしく、クールです^^ すごく、すご~く、痩せていました。
c0164052_13222157.jpg

夕暮れ時、飛んでいく鳥の群れの姿にも、なぜか秋を感じました。
(日本はもう冬の初めでしたけれども)
c0164052_1324413.jpg

[PR]
by hirorobox | 2008-09-09 09:11 | マイアミ編Miami | Comments(0)

マイアミビーチ

ビーチへ行くには、車で20~30分くらいのドライブです。
日本では紅葉も終わり、冬を迎える季節というのに、
マイアミのビーチでは、まだまだ水着で泳いでいる人もたくさんいました。
ノースリーブのワンピースで浜辺を散歩してちょうどいいくらいの気温です。
c0164052_1318690.jpg

c0164052_13192658.jpg

c0164052_13383830.jpg

c0164052_1759650.jpg

c0164052_1951435.jpg

c0164052_13201755.jpg

道端にクラッシックカーが、停めて飾ってあったりします。

c0164052_13225365.jpg
c0164052_13234999.jpg


この辺りのテラスレストランで食事したのですが、
ううむ、ワイキキで罹患した外食恐怖症のトラウマが、、、(汗)
再びフラッシュバックしてきてしまいました・・・ははは。

やっぱりこのようなツーリスティックな場所では、
適正なお値段で、美味しい食事とまっとうなサービスにありつくのは、
大変難しいことのようですね。。。(涙)

c0164052_13261399.jpg
c0164052_1325777.jpg

お料理はひどかったので、お水の写真だけ。(笑)
[PR]
by hirorobox | 2008-09-02 10:13 | マイアミ編Miami | Comments(0)

ビーチサイド

徒歩か自転車で泳ぎに行くときは、
ヨットハーバーに向かい、イリカイホテルを抜けて、ヒルトンビーチを横切り、

c0164052_12441717.jpg
c0164052_18115722.jpg








いつも、ワイキキビーチの手前のフォート・デ・ルッシー・ビーチまで行きました。
c0164052_181312.jpg

c0164052_18564689.jpg

ここは、いつもそんなに混んでいないんです。
泳ぐと言ったって、私はただ、ぷかぷか浮かんでたりするだけなんですけど。。。(笑)
c0164052_18142352.jpg

歩道を挟んで、フォート・デ・ルッシー・パークがあり、
まだ日差しが暑い時は、ここの木陰で涼めるし。
c0164052_18153050.jpg

この公園を少し奥に入ったところに、私の秘密の花園?がありました。
c0164052_18171510.jpg

多分、ブライダルで使うガーデンのようですが、
あまり使っているところに遭遇したことはなく、
いつもひっそりと人がいなくて、まるでマイプライベートガーデンみたい。
可愛いお花がいっぱい咲いています。

c0164052_1818304.jpg
c0164052_1819635.jpg








c0164052_18194196.jpg
c0164052_18203131.jpg








c0164052_18205918.jpg
c0164052_18214853.jpg








そこをもう少し奥に行くと、ハレ・コアホテルの中庭に出ます。
この大きな大きなシンボルツリーが印象的でした。

c0164052_18235229.jpg
c0164052_18242017.jpg








泳いだ(浮かんだ?)あと、夕暮れ時の浜辺の散歩もなかなか素敵です。
c0164052_18531082.jpg

c0164052_18522289.jpg

c0164052_12452478.jpg

金曜日の夜は、ヒルトンビーチで花火が上がります。
日本の花火大会とか、TDLの花火みたいな派手さはなくて、まあとっても地味なのですが。

c0164052_18293634.jpg
c0164052_1830444.jpg








まだ昼間のぬくもりの残る砂浜に寝転んで、
海の上に上がる花火を眺めるのも、なかなかオツなものでした。
[PR]
by hirorobox | 2008-08-16 18:42 | ホノルル編Honolulu | Comments(0)

大好きなビーチ

オアフ島には素敵なビーチがたくさんありますが、
私の一番のお気に入りは、なんと言ってもカイルアビーチでした♪

海の色が、とっても綺麗!
青と言うよりエメラルド、碧色なのです。
c0164052_1551652.jpg

観光客でいっぱいのワイキキあたりとはずいぶん雰囲気が違って、
静かで落ち着いていて、ローカルの人々が思い思いに楽しんでいる姿が、
なんだかとてもいい感じなんです。
c0164052_1554448.jpg

ここにはドライブがてらよく出かけました。
ビーチでのんびりして、カイルアタウンでアイスクリームを食べて、
なんてことない一日を過ごすのですが、
今思い返してみると、ほんとに貴重な楽園の休日でした。

日本の海は、青というよりグレー。。。なぜなのでしょうね。
砂の色が違うからなのでしょうか。

マイアミでも、ロサンゼルスでも、どこにもありませんでした。
こんなに綺麗なエメラルドグリーンの海。

それから、カハラホテルのプライベートビーチも、好きでした。
静かで落ち着いていて。
海の色は、ふつうの青だけど・・・
c0164052_15112845.jpg

お気に入りの一番の理由は、ここに行くと、イルカちゃんに会えたからかも?
c0164052_15125831.jpg
c0164052_1513369.jpg
カメ君やいろんなお魚もいて、すごく楽しくて、飽きないのでした♪
[PR]
by hirorobox | 2008-08-03 15:22 | ホノルル編Honolulu | Comments(2)