「ほっ」と。キャンペーン

世界のあっちこっちで・暮らしの中の小さな幸せ♪

hirorobox.exblog.jp
ブログトップ

タグ:レストランrestaurant ( 24 ) タグの人気記事

砂漠のレストラン その3 エンターテェインメント編

レストラン アル・ハディーラ(Al Hadheerah)のステージでは、
バンドがずっと生演奏を奏でていましたが、
食事もひと段落してくる頃には、美声のレバノン人女性歌手の歌が始まりました。
c0164052_056985.jpg


続いて、大道芸人みたいな
楽しいエンターティンメントが。

砂漠の夜は楽しく更けていきます。



そればかりではありません。
レストランの中には、砂漠のお庭があって、ラクダや馬やロバや、ファルコンまでいるのです!
c0164052_115878.jpg
ファルコン使いのお兄さん。
私の腕にも止まらせてくれました。
恐る恐るな私。。。(笑)

c0164052_141866.jpg

c0164052_1353767.jpg

目に覆いをしていないファルコンくんもいました!

わぁ、初めて見ましたよ~。そのブルーのつぶらな瞳。。。

一見とても可愛いのですが、空の王様の威厳はたっぷり。

小さな男の子たちがちょっかいを出しても、少しも動じない様子はさすがでした。




c0164052_15764.jpg


ラクダやお馬さんにも
乗せてもらえるようでしたが、
そろそろ彼らの
出演時間がやってきたようです。^^



c0164052_173961.jpg


私たちも席に戻って、
影絵のように幻想的な、
砂漠の劇を楽しみました。




c0164052_1105055.jpg


劇の後は、
魅惑的なベリーダンスが
始まりましたよ~。




充分に堪能した私たちは、砂漠のレストランを後にしました。
車を待っている間、ホテルのロビーもちらりと見学。 ベドウィン風?ですごく素敵です。
c0164052_1151949.jpg
c0164052_1154947.jpg

c0164052_1161850.jpg
c0164052_1165423.jpg

旅行にいらっしゃるなら、ドバイの街中の有名なゴージャスホテルもいいけれど、
こんな秘境の、砂漠のリゾートに泊まってみるのも素敵だなぁと思いました。
秘境といっても、ドバイ空港から1時間ちょっとで来れてしまうようです。

レストランで食事しただけの私たちも、充分そのリゾート気分に浸れました♪
ご家族連れで食事を楽しんでいるかたがたもたくさんいましたよ~。
砂漠のお庭を走りまわれるし、動物たちともふれ合えて、
お子様にとっても面白い場所なのではないでしょうか。

ホテル バブ・アル・シャムス(Bab Al Shams)のウェブページは、こちらです。
ご参考までに。^^
[PR]
by hirorobox | 2009-05-03 01:56 | アラブ編U.A.E. | Comments(10)

砂漠のレストラン その2 お料理編

さてさて、その入り口を入りました~、
砂漠のリゾート、バブ・アル・シャムス(Bab Al Shams)のレストラン、
アル・ハディーラ(Al Hadheerah)。

アラビックムード満点の店内は、こんな感じ。
c0164052_1315899.jpg
c0164052_1304555.jpg

c0164052_1311984.jpg
c0164052_130521.jpg

案内していただいた席は、ロマンティックなランプが灯る、
小さなマジリスみたいな、素敵なテーブル。
日本の掘りごたつ式?みたいになっていて、ゆったりくつろげちゃいました。
c0164052_1355851.jpg

c0164052_1362354.jpg

席に着くと、さっそくお約束のいろいろが
運ばれて来ました。わ~い。

アラブパンに各種ペースト、
サラダやお野菜がたっぷりと♪



c0164052_13162589.jpg

いつもこれをたくさん食べすぎて、本番のお料理ではお腹がいっぱいになっちゃうのですが、^^;
今ではこんな私もだいぶ学習し?、アラブ料理の食べ方の基本もわかって来ましたよ!(笑)
美味しいペーストも、サラダも、自制してほんのぽっちりにしておきました。^^

さて、それからいよいよ、本番のアラビックブッフェへ♪
もう目移りしちゃうくらい素敵なお料理が、あっちこっちにいっぱい並んでいますよ~。
全部いただくのは到底無理ですが、やっぱりバーベキューグリルは欠かせません。^^
美味しそうな炭火焼き! このおじさんが焼き鳥みたいに焼いてくれたラムカバブは、最高でした!
c0164052_13231100.jpg
c0164052_13233755.jpg

この大きなお鍋の中身は、ビリヤニで~す♪  わ~お。
c0164052_13264619.jpg
c0164052_13272344.jpg

いろんな味付けのライス各種。
スイートなザクロライスもありました。         アラビックスイーツも、よりどりみどり♪
c0164052_1331140.jpg
c0164052_13313125.jpg

わわわ、焼きイモ~、発見!!!
c0164052_13324151.jpg

いただいたお料理の一部です。^^ どれもこれも、み~んな美味しい♪
c0164052_13341087.jpg

そしてお腹もいっぱいになり、デザートタイムの頃には、、、
楽しいエンターテェイメントの始まり始まり~。 続きは、その3で。^^
[PR]
by hirorobox | 2009-05-02 14:35 | アラブ編U.A.E. | Comments(6)

砂漠のレストランで、アラビックディナーを♪ その1

なんとまあ、それは素敵な夕べでした!
砂漠のリゾート、バブアルシャムスホテル(Bab Al Shams)ヘ、
ディナーに行ってまいりました~。^^

素敵カップルが同行してくれた (というより、彼らが私たちを運んでくれた?が正しい・笑)
おかげで、あんな砂漠の奥地にある秘境のホテルにも、迷うことなくたどり着けました。(感謝!)

早めに出たので、途中砂漠のまん中で、
お日様が沈んでいく、素晴らしい景色も見れました。
写真は下手くそですが、それはほんとうに美しい夕暮れでした。。。うるうる。
c0164052_6503413.jpg

らくださんの行列も、あちこちで見かけましたよ~。
これは、キャメルレースの訓練中のらくださんたちだそうです。お揃いのユニフォーム~。
c0164052_6545348.jpg

c0164052_6555542.jpg
今回のトピックス。(笑)
久しぶりに私はアバヤウェアに再挑戦!
ちょっとへこむ事件があったりして、
お蔵入りしていたマイ・アバヤ。^^;
今日は素敵カップルと一緒だし、怖くないかも?
と思って、勇気を出して着て行ったのに、
はなももさんのこの日のお衣装は、
キュートなブラウス&ジーンズ姿。(爆)

でも「大丈夫だから!」と励まされ、そのままの格好で、、、
いよいよ、バブ・アル・シャムス(Bab Al Shams)砂漠のホテルに到着で~す。
c0164052_7153130.jpg
c0164052_716353.jpg

c0164052_7174515.jpg


わお、素敵なガーデンレストランが!

へへへ、でも今日のディナーは、
ここじゃないんですよ~。



c0164052_7194750.jpg



さらに奥の砂漠に向かいます♪





c0164052_7212376.jpg



こんな小道を歩いて行きますよ~。





c0164052_7224474.jpg



小さな丘を越えると、
ジャーン、その向こうには・・・




おおお、ここが砂漠のレストラン、アル・ハディーラ(Al Hadheerah)!
c0164052_7234273.jpg

オープンの7時半を待って、中に入ります~。 わくわく!
c0164052_7284663.jpg

待望のお料理の写真は、続きに!^^
[PR]
by hirorobox | 2009-05-02 07:59 | アラブ編U.A.E. | Comments(0)

とっておきのカントリーサイド♪ 春のお散歩

暖かさに、虫も地面から這い出してくるという「啓蟄」です。
春だというのに・・・日本はなんだかず~っとぐずぐずの空模様でした。
でも久しぶりに、ピカピカのお天気になったこの日、
車で小一時間ほどの、お気に入りのカントリーサイドへ出かけて来ましたよ♪

まずはリゾートホテルのレストランで美味しいランチを。
会員用の特別コースの案内が来ていたので、
そして、その内容があまりにも素敵そうだったので、
ぜひ行ってみたいと思っていたのです。

c0164052_21444342.jpg
c0164052_213417.jpg

c0164052_2143447.jpg

c0164052_215694.jpg

想像以上に素晴らしく、工夫に富んだお料理がいっぱいで、大満足でした。
このコース、全部で2,500円です。信じられますか?
素敵な食器にカトラリー、サービスもとても丁寧で、
こんなにたくさんの品数の美味しいお料理の数々が!

もちろんどこの国でも、お金をたくさん払いさえすれば、
素敵な雰囲気の中で、どんなに豪華な食事もできるでしょうが、
コストパフォーマンスを考えたら・・・
日本のレストランって、なんて素晴らしいんでしょうと思ってしまいます!

そして食事の後は、趣味のお散歩編です。(笑)
このホテル、とてものんびりした田舎にあって、
まわりには自然がいっぱい、里山のお散歩には持ってこいの場所なのです。
c0164052_21273920.jpg

あちこちで、日本の春の風景をたくさん見つけました。

c0164052_21262380.jpg
c0164052_21265118.jpg

c0164052_2129958.jpg

c0164052_2132191.jpg

森林浴も、気持ちがいい~。
c0164052_2133496.jpg

でも、こ、これは、、、、もしかしてスギ花粉? そんな季節でもありますね。^^;
c0164052_21341619.jpg

幸いなことに、今のところ私は花粉症は大丈夫なようですが、
毎年苦しまれているかたにとっては、
この写真を見ただけで、ムズムズしてきてしまったでしょうか・・・ごめんなさい!
ご気分治しに、道端で見かけた、可愛い春のお花を、どうぞ~。^^

c0164052_21372340.jpg
c0164052_2138797.jpg

c0164052_22273859.jpg
c0164052_2228318.jpg

参考までに、このホテルは、エストーレホテル&テニスクラブです。
[PR]
by hirorobox | 2009-03-05 22:03 | 日本編Japan | Comments(4)

雨の目黒川 ゴージャスドレスと日本料理♪

久しぶりに友人と会って、楽しいひとときを過ごしました。

                    雨の目黒川沿いを歩き、
c0164052_12122334.jpg

                       公園を抜けて、
c0164052_927744.jpg

目黒区美術館で開催中の、「祝祭の衣装展」を見てきました。

c0164052_9303081.jpg
c0164052_9362818.jpg

おお、なんと素敵な、ロココ時代のゴージャスドレスの数々!
展示されているのは、200年以上も前に実際に着用された、本物のドレスなんです!
素晴らしい保存状態で、鮮やかな発色のまま、まるで新品のように見える生地もありました。

ちょっと驚いたのは、当時の西洋人って、とても小柄だったのだなぁと。
マネキンに着せているのですが、女性の身長なんて私よりずっと小さいくらい。
靴も素敵ですが、その足の小さいこと。サイズは21~22センチくらいかも。

男性の衣装もありましたが、やっぱり目が行くのは豪華な女性のドレス。
パーティや舞踏会用ばかりでなく、お散歩用のドレスとかもありました。 とても可愛い♪

ナポレオンの戴冠式のジョセフィーヌの衣装は、レプリカでしたが、
肖像画に忠実に、本物そっくりに、とても精巧に作られていました。 うっとり♪

撮影禁止で写真は撮れませんでした。 くわしくは、こちらをどうぞ。

c0164052_9573923.jpg
ランチは、目黒の素敵な和食のお店、うしやま で、これまた豪華な懐石コースを♪
c0164052_10565452.jpg

          ジャーン、これがいただいたお料理の数々、素晴らしかったです!
c0164052_10443617.jpg

なかなか敷居が高そうに見えるお店なんですが、お値段はとってもリーズナブル。
いただいたのは、お安いほうのコースでしたが、こんなにたくさんの品数、
すごく豪華で、そしてなんと美味しいこと!
友人との久しぶりの会話を楽しみながら、じ~んわり幸せをかみしめた私なのでした。

というわけで、今日の菜の花料理(笑)。目黒 うしやまの、お煮物です♪
c0164052_10461741.jpg
    鴨射込み牛蒡
    ほたて
    高野豆腐
    菜の花
    梅麩

たかがお煮物、だけど、プロの料理人の仕事って、まったく素晴らしい!


         有名な、目黒川沿いの桜並木。 この日はすっかり冬景色でしたが・・・

c0164052_12133469.jpg

お花の咲く頃日本に居れたら、ぜひ歩いてみたいところです。
そして うしやまで懐石料理と美味しい日本酒をいただけたら、、、
それは最高に幸せな、日本の春かもしれません♪

うしやま
東京都目黒区目黒 2-8-4 ☎03-3492-1001 月曜定休

ランチ   11: 30~ 14: 30 (LO13:00) コース料理 3,600Yen/5,250Yen
ディナー  17: 30~ 22: 30 (LO21:00) コース料理 5,250Yen
ウェブページは、こちらです。  http://www.tsuiteru.com/gr/usiyama/
[PR]
by hirorobox | 2009-02-27 11:12 | 日本編Japan | Comments(2)

節分はシュリンプサンドで、アラビック恵方巻?

最近、日中の気温が30度近くまで上がって、
ああ、もう冬も終わりかしら~と、残念に思っていたのですが、
今日あたりからまた少し気温が下がり、涼しくなってきたようです。
最高気温が22~23℃、爽やかで、なんとも持ちのいい砂漠の街です。^^

今日は節分でしたね!
LAにいた去年は、なんとか恵方巻もどきの海苔巻きを作って食べたのでしたが、
ここUAEでは・・・う~む、中に入れる具はなんとでもなりそうなんですが、
しまった、お米はあっても海苔が手元にありません~。^^;
しかたがないので、今年は恵方巻はあきらめましょうと思っていました。。。

が、ランチにテイクアウトして公園で食べたシュリンプサンド、
これが期せずして、なんともアラブ風の恵方巻で!
思わず、今年の恵方と聞いた、東北東に向かって食べてしまいました~。(笑)

そうここが、地元の素敵カップルに教えていただいた、知る人ぞ知る?
アルアインのとても美味しいアラブ料理のレストラン、ゴールデンシープ。
c0164052_1224766.jpg

以前レストランで食べたお料理は、本当に最高でした!
その一部です。美味しそうでしょう?
c0164052_1235654.jpg

c0164052_124386.jpg

このお店のテイクアウトのシュリンプサンドが、すごく大きくて、
とても美味しいと聞いていて、いつか、いつか、食べてみたいと思っていたのですが。
その願いが、ちょうど節分の日に叶ったのでした。^^

c0164052_126551.jpg
テイクアウトですよ~、るんるんるん。
公園に向かう車の中から、もうワクワクで、
袋を開けて、ちらっとのぞいてみたりして。(笑)

c0164052_1285514.jpg


お店からほど近い、街のまん中にあるこの公園にやって来ました。 さっそくシートを広げて。
c0164052_1304010.jpg
c0164052_1341376.jpg

c0164052_1344321.jpg
すごい! 全長30cmくらいあります。
長~い恵方巻みたいでしょう?(笑)

c0164052_1353961.jpg


揚げたてのエビフライに、ポテトやピクルス、いろんなハーブがたっぷりつまった、
それは美味しい美味しいアラブ風サンドイッチでした♪
恵方を向いての丸かぶり一気食いも、軽~くできちゃいましたから。^^
c0164052_1393333.jpg

あらら、シュリンプサンドの話だけでこんなに長くなってしまいましたので、^^;
公園の写真は、またあらためてアップ致しますね~。(笑)
[PR]
by hirorobox | 2009-02-04 02:00 | アラブ編U.A.E. | Comments(6)

花の美術館のレストラン ラ・ミューゼ

花の美術館で、た~っぷりとクリスマスデコレーションを楽しんだ後、館内からお庭に出ると、
お外はますますぽかぽかの、まるで春のようなピクニック日和になっていました♪
気温が20度近くまで上がった、暖かい冬至の日でした。

花のお庭を眺めながらおしゃべりするグループや、お弁当を広げる家族連れ。いいな~。
c0164052_1842096.jpg

c0164052_1892834.jpg
おひとりさまで何の用意もなかった私は、
このまま帰るのがもったいなくて、
美術館のレストラン、ラ・ミューゼで
食事をしていくことにしました。

美術館併設のわりには、
なかなか美味しくて素敵なレストランなんです♪





c0164052_18131334.jpg

大きな窓からは美術館の中庭が見晴らせて、いい感じ。
薔薇の季節は、すごく素敵ですよ~。
暖かい時期には、テラス席でワンコを連れた人たちが食事してたりします。

c0164052_1814140.jpg

まだ少しだけ咲いている薔薇の花を眺めながら、ランチセットをいただきました。

c0164052_1824272.jpg

朝焼きたてのパンが、すごく美味しいんです。
私はハーブのパンが好きなのですが、
この日はバゲットとシンプルな丸いパンでした。

野菜のスープも優しいお味。。。


c0164052_18282847.jpg
メインはお魚かお肉かパスタのチョイスですが、久しぶりに豚肉のお料理にしてみました。
イスラムの国UAEでは、あまり豚肉を売っているお店はありません。私も、お肉は豚肉じゃなくちゃダメ!というわけではないので、特に食べていなかったのです。
とろっとろに煮込んだ、味噌風味のソースが不思議な創作料理でした。
c0164052_18352569.jpg


食後のミニ・デザートは、
イチゴとバルサミコのムース。
それと紅茶をいただきました。

美味しく気持ちのいいひとときでした♪



次の展示替えは、1月4日から、新春のアレンジになるそうです♪
また見に来てみようと思いま~す。

c0164052_18413541.jpg

あら、今日はクリスマス・イブですね。
みなさんどんなふうに過ごされるのでしょうか。
どうぞ楽しいクリスマスを!

c0164052_18434453.jpg

[PR]
by hirorobox | 2008-12-24 08:12 | 日本編Japan | Comments(4)

きらきらのドバイ見学① アラビックフード・レストラン

イード・ホリディのある日、地元のお友達カップルから、
「明日ドバイへ行くので、ご一緒しませんか?」と嬉しいお誘いをいただいて、
わくわく気分で、初めてのドバイ見物に出かけて来ました。

思い返せば、数ヶ月前、私がこの国に初めて降り立ったドバイ空港。
夜暗い中でしたが、迎えに来てもらった車から見えるのは、なんだか建設現場ばかりで
殺伐とした感じで、正直言って、なんだかあまりいい印象がなかったのです。
連れのほうは仕事の関係でこれまでにも何回かドバイに足を運んでいましたが、
「こんな渋滞見たことない」と言って、いつもほうほうのていで帰って来ていました。

そんな私たちに、「ぜひドバイの、綺麗な(?)部分をご案内したい」と、
そのすてきなカップルが、私たちを一日、素晴らしい夢の世界へ連れて行って下さいました!

写真がすごくたくさんで、整理が追いつきません。。。(汗)
ので、これから少しずつ、そのドバイの夢の世界をご紹介していきたいと思います。^^

私たちの住む街から、ドバイへの道。
そう、始めのうちは、こんな感じで、の~んびりらくださんがいる見慣れた砂漠の景色です。^^
c0164052_14261257.jpg

小一時間も走ると、だんだんと「工事現場」が近づいてきます。(笑)
c0164052_14275130.jpg
c0164052_1428981.jpg

でも、最近ニュースになっているドバイ経済低迷のあおりで、
これらの建設工事の多くが、現在ほとんど中断されているらしく、、、
今後のゆくえは、いったいどうなっていくのでしょう? ちょっと心配です。

街中に入ると、工事中じゃない完成されたところは、なかなかとても綺麗です。
c0164052_22313390.jpg

これはメトロレールの完成部分だそうです。
早くメトロが開通して、少しでも交通渋滞が緩和されるといいですね。

この日はイード・ホリディ真っ最中のため、ドバイの中心地はまるで嘘のように車が少なく、
すいすいどこでも行けてしまって、夢のようにラッキーでした。
ちょうどお正月休みの東京都心の様子を、思い浮かべて下さるとわかるでしょうか。

お昼をいただいたのは、とてもトラディッショナルで素敵なアラビックレストラン。
入り口のところから、もうワクワク感いっぱいでした。
c0164052_22374815.jpg
c0164052_22381050.jpg

お料理はたっぷり、伝統のアラビアンフードを、ブッフェスタイルで好きなだけいただけます。
c0164052_22401655.jpg

c0164052_2240454.jpg
c0164052_22412156.jpg

c0164052_1155529.jpg

どのお料理も素晴らしく美味しくて、ものすごくいっぱい食べちゃいました。
それにホリディ中のためか、お客は最初私たちだけで、ほとんど貸切状態で。^^
お店の人たちの対応も、とても親切で、気持ちのいいものでした。

食事の後、おもてを少しお散歩しました。
c0164052_11115856.jpg

c0164052_2250293.jpg

潮風に吹かれて、素敵な眺めを楽しんだ後は、
ますます素敵な、☆きらきらドバイ体験☆が、私たちを待っていました♪
続きを乞うご期待!(笑)
[PR]
by hirorobox | 2008-12-11 23:12 | アラブ編U.A.E. | Comments(8)

首都アブダビへ、おのぼりさん日記② マリナモールとビーチの夕焼け

ともかくお腹が空いていた私たち、まずは、連れが話しに聞いていた
フィッシュマーケットを探してみようということになったのですが、
なかなか見つからなくて、あっちこっちをうろうろ。。。
でも海沿いの道がとても綺麗で気持ちが良くて、そんな時間も楽しいのでした。

途中で、ベドウィンの昔の生活を再現した博物館、ヘリテージ・ビレッジも見つけましたが、
まずは食べてから!と、レストラン探しが続きます。

ヘリテージ・ビレッジの近くに、こんな船のレストランとか、
c0164052_950288.jpg

オールドスタイルのアラビックレストランとかを見つけましたが、
c0164052_9504076.jpg

c0164052_951637.jpg

c0164052_9514298.jpg

なにせ時間はもう3時近く、どこもみなアラブタイムの長~いお昼休みで、閉まっています。
しかたがないな~、もう観光客っぽいランチをとるのはあきらめて、
ここなら開いているレストランもあるだろうと、ショッピングモールに入ってみました。
c0164052_9521841.jpg

なかなか良さそうな、イラン料理のお店が開いていました。
c0164052_953116.jpg

入ってみると、広くて結構素敵なお店です。お料理もとても美味しくて大満足でした♪
たくさん食べましたよ~。
c0164052_9551042.jpg

メインディッシュの、このラムとひよこ豆のお料理、良かったです!
c0164052_957754.jpg

c0164052_9594471.jpg
     デザートは、こちら。^^

c0164052_100868.jpg

このココナッツのカキ氷みたいなのに、シロップとレモン汁を
自分で好きなだけかけて食べるのです。わわ~、楽しい♪美味しい♪
で、でも、ちょっとお腹が冷えてしまったかも、、、(汗)
ミントティーを飲んで、温まりました。^^

c0164052_1071079.jpg


食事の後、モールを一回り。
屋根がテントみたいになっていて、自然の明かりが入る、なかなか素敵な建物です。
まん中の広場の噴水も楽しくて♪ 水の流れが単調じゃなくて、いろいろ変化するのです。
c0164052_1054070.jpg

イケアがあったので、なくて困っていたベッドサイドのテーブルランプを探したのですが、
気に入ったのが見つからなくて、、、ちょっと疲れてしまいました。
う~ん、ヘリテージ・ビレッジの見学は、またの機会にしましょう。。。
ビーチに出て、夕焼けを眺めながら砂浜でまったり休むことにしました。

パブリックビーチなのですが、とても綺麗なビーチです。
家族連れや、アバヤの女性たち、のびのびと遊ぶ子どもたち、
地元の人々が思い思いにくつろいでいて、なんだかとてもいい感じでした。
c0164052_10182715.jpg

思いがけない、楽しい一日でした♪ 沈む夕日に感謝して。。。
c0164052_10204238.jpg


工事現場だらけのドバイと違って、^^;
首都アブダビは、成熟し落ち着いた大人の街?という感じがしました。
建物の高さにも制限があるようで、異様な高層建築はなくて、街並みがとても美しいのです。
ドバイよりずっと石油資源が豊かなので、観光や不動産投機など他の経済発展に
躍起にならなくても済んだことが、この余裕の安定の理由のひとつかもしれません。

ドバイの経済失速が、今とても心配されていますが、
きっとアブダビはこの豊かさを使って、同胞の首長国を助けることでしょう。
今までもシェイク・ザーイドがそうやってこの平和な国を築き上げて来たように。

というわけで、初めてのおのぼり首都観光で、アブダビの街がとても好きになりました。
見たいもの、見たい所もたくさん出来て、これからも度々行けたらいいなぁと思います。
その際には、またおのぼりさん日記書きますので、どうぞお楽しみに♪^^
[PR]
by hirorobox | 2008-11-30 11:04 | アラブ編U.A.E. | Comments(6)

オーガニックなランチと、フレッシュな大地の野菜

そこは、春に、遠方から薔薇園を見に、訪ねて来てくれた知り合いをご案内して、
京成バラ園から草ぶえの丘のバラ園へと移動する時、
通りがかりに偶然見つけたお店でした。

そしてその日は、秋の薔薇園をひとり楽しんだ後、
またあのお店に行ってみようと思ったのでした。

自然菜食の小さなカフェです。
UAEでも、ドバイに行けば、お鮨屋さんでも高級和食レストランでも、
なんだってあるでしょうけれど、美味しい玄米ご飯やヘルシーな菜食料理が食べられる
こんなカフェは・・・ちょっとなさそうですもの。(笑)

c0164052_18361857.jpg

c0164052_18364469.jpg

普通のお宅を改装して作ったような、飾らないお店です。
ハープや三味線やフルートやピアノ、いろんな楽器が置いてあったり、
テーブルには季節の野の花が生けられていたり。
誰かの家を訪問した時のような、オーナーさんの個性や好みが伝わってくるような、
少しだけ所帯じみたというか、生活感を感じる、気の張らないお店。

c0164052_1848361.jpg
c0164052_18485694.jpg

c0164052_18492521.jpg
c0164052_18494570.jpg

入り口の黒板に書いてあった、「まめ御膳」をいただきました。
c0164052_18504516.jpg

お魚や卵や乳製品まで絶対ダメというシビアな菜食ではなく、
いろんなものを少しずつバランスよく取り入れた自然食、だそうです。
コロッケは揚げたて、とても美味しかったです。 玄米ごはんもふっくら熱々♪
ミニデザートはマンゴープリン。ごちそうさまでした♪^^

c0164052_18555475.jpg

お店の一角で、採れたてのオーガニック野菜を売っていました。
すごく新鮮でお安くてびっくりしました。

c0164052_19069.jpg

買ってきたお野菜で、さっそく簡単なサラダを作りました。
洗う時、レタスに小さな虫くん達がちょこちょこ歩いていているのを発見して、
おお~、オーガニック~。(笑)
本当にフレッシュで、自然の味がしっかりとする、とても美味しいお野菜でした。

c0164052_1965241.jpg
c0164052_1971368.jpg

無農薬だから、ラディッシュの葉っぱには虫食いの水玉模様がついていて、
なんだか可愛かったです♪
[PR]
by hirorobox | 2008-10-30 08:03 | 日本編Japan | Comments(2)