世界のあっちこっちで・暮らしの中の小さな幸せ♪

hirorobox.exblog.jp
ブログトップ

タグ:綺麗な景色scenic spot ( 29 ) タグの人気記事

アルアイン 小さな丘のお話②夜景編

12月にもなると、昼間はまだまだ暑いくらいでも、
夕方になってくるとぐ~んと涼しく、散策にはもってこいの気温になります。
特にこのお気に入りの場所は、街中でも少し小高い丘になっているので、
夜になると風が吹いて、ちょっと肌寒いくらい。

c0164052_14574367.jpg

c0164052_16261456.jpg
c0164052_16264030.jpg

日が傾いて街全体がオレンジ色の光に包まれる、これくらいの時間から、
大気の様子や雲の形によって毎日変わる、魔法のようなサンセットタイム、
そして星やお月様が綺麗に輝きだす夜にかけてが、
この丘のゴールデンタイムかもしれません。

c0164052_7153384.jpg

c0164052_16281693.jpg


夜になると、寒いので、
温かい飲み物を頼んで暖まったり、





c0164052_15213885.jpg

シーシャ(水タバコ)も初体験!

水タバコについては、
こちらの説明を見つけましたので、どうぞご参照下さい。



c0164052_15113019.jpg


タバコも吸ったことのない私は、はじめどんな加減で息を吸い込んだらいいのかもわからず、へなちょこ体験しかできませんでしたけど。^^;

水タバコって、自分で吸うより、吸っている人の近くでフルーティないい匂いを嗅いでいるだけの方が良い気持ちかも?・・・といったところが正直な感想でした。(笑)






ある満月の夜。
c0164052_14593458.jpg

夜景は本当に綺麗です!
ハフィート山の上から見る街の明かりも、遠くできらきら瞬いてとても素敵なのですが、
この丘では、本当に手を伸ばしたら届きそうなくらいすぐ目の前に、
きらめく宝石のような街の明かりがあるのです。
c0164052_16342244.jpg

ナショナルデーの飾り付けをしたエティサラット(電話局)のビルも見えます。
c0164052_1528094.jpg


去年の年末はロサンゼルスにいて、大晦日はベニスビーチのサンセットを見に行きました。
それはいつまでも心に残る、すばらしく綺麗なサンセットでした。
なんだかあれから1年過ぎたことが、信じられないくらいです。
あの時は、こんな世界の反対側に、またまた転居することになろうとは、
想像もしていませんでした。
その頃はUAEという国に、アルアインというこの小さな街があることさえ知らなかったのです。

あっちこっちと落ち着かなかったここ数年間ですが、
とりあえずこの秋から、この砂漠の小さな街に半分腰をすえた生活がはじまりました。
これまでいろいろ書いてきたアラブ異文化体験も、
それは短期間で経験したほんのさわりだけのことです。
これからこの国で、私はどんなことを学び、どんなディープな経験をしていくのでしょう???
楽しみでもあり、ちょっぴり不安もあり、、、
引き続き楽しいブログを更新していければいいなぁと思っています。

どうぞ皆様、良い年の暮れを、そして楽しいお正月をお迎え下さいね。
今年の結びに、私が一等素敵に撮れたと思う、丘の上からのある日のサンセットをどうぞ。^^

c0164052_1547499.jpg

[PR]
by hirorobox | 2008-12-29 06:59 | アラブ編U.A.E.

きらきらのドバイ見学② ゴージャスホテルで夢の時間を

美味しいアラビックフードをたくさんいただいて、お腹もいっぱい、幸せ気分いっぱいで、
次に訪れたのは、マディナ・ジュメイラの、超豪華ホテルです。
c0164052_4512457.jpg

まずは腹ごなしに?(笑)、ジュメイラ・スークを探検!
c0164052_4535178.jpg

こんな屋台ふうのお店で売っている、ボトルに入った砂の芸術。
c0164052_4594298.jpg

作者のおじさんが、作り方を実演してくれました。  ほおお~、こうやって作るのですね。
c0164052_502695.jpg
c0164052_511910.jpg

それはそれは手際よく、ちゃちゃちゃっといろんな色の砂を合わせて、綺麗な色を作り、
細かい絵を魔法のようにガラスの中に作っていく過程は、ちょっと感動ものでした。
連れが、小さなひと瓶を買ってくれました。
後で考えると、こんな高級ホテルじゃなくてよそで買ったらもっと安かったのかもしれません。
でも、魔法の手際を見せてもらった感動の、これは特別なおみやげ♪
c0164052_532314.jpg

前々から欲しいなぁと思っていたアラビックマテリアル。
それを作る機織り機が飾ってありました。 興味しんしん。。。
c0164052_5113294.jpg

スーク見物の後は、この船着場から、アブラ(渡し舟)に乗り、夢の旅へと出発で~す。
c0164052_5132834.jpg

c0164052_5144387.jpg

c0164052_5152760.jpg

ああ、なんて素晴らしいんでしょう!
まるでベニスのゴンドラに乗っているみたい!(行ったことはありませんが^^;)
c0164052_5174514.jpg

c0164052_5183451.jpg

c0164052_5192720.jpg

ヤシの木ごしに、あの有名ホテル、バージュアル・アラブが臨めるスポットもありました。
c0164052_521107.jpg

c0164052_5214259.jpg

このホテル内を移動するアブラは、本当は宿泊ゲストしか利用できないそうなのですが、
この素敵な「ドバイ一日夢の旅」ホストの機転で、
私たちはVIPな特別待遇をいただいてしまったのでした・・・(笑)

夢のクルーズに続いては、ホテル内のプライベートビーチのお散歩へ。
c0164052_5281145.jpg

c0164052_5291915.jpg

桟橋から見える、バージュアル・アラブとジュメイラ・ビーチホテルの
有名なツーショットを、こころゆくまで眺めてきました。
お天気は最高! 吹く風は心地よく、目に映るのは非日常な眺めです。
こんなのめったにできない、夢のお散歩時間♪
c0164052_532818.jpg

お散歩の後は、これまたゴージャスなティーブレイクを♪
c0164052_5383470.jpg

c0164052_539945.jpg
c0164052_5393439.jpg

クリスマスデコレーションも、センスが良くて、とても素敵でした!
長くてすみません(汗)、きらきらドバイの一日、まだまだ続きます~。^^
[PR]
by hirorobox | 2008-12-12 19:23 | アラブ編U.A.E.

新しい出会いと、夜のピクニック

素敵なレストランで美味しいインド料理を食べたのに、
写真を撮るのを忘れてしまいました。。。
その素敵なカップルと、初めてお会いすることになったので、
まるでティーンエイジャーの初デートみたいに?ちょっと緊張していたみたいです。(笑)

食事の後に案内していただいた、ファンタスティックな夜のピクニック♪
丘の上は涼しくて、水タバコ(シーシャ)を吸う人、お茶を飲んだり、談笑したり、
休日の夜をすごす家族連れや友人グループでとても振るやかな、
気持ちの良い場所でした。

目の前に広がる街の夜景です。
c0164052_14352365.jpg

c0164052_1435453.jpg

c0164052_14361368.jpg

砂漠に咲く花。 少しだけ日本の紫陽花の風情に似ています。
c0164052_14373281.jpg

人との出会いや、優しい交流が、私の心を、ますますこの街に惹きつけていくようです。
c0164052_14411374.jpg

[PR]
by hirorobox | 2008-11-09 14:57 | アラブ編U.A.E.

UAE便り 眠れない朝と、ハフィート山

毎朝、とても早くに目が覚めてしまいます。
日の出前のアザーン(お祈りの時間を知らせるモスクの放送)を聞き、
少しずつ明るくなっていく空の色を眺めながら、
パソコンしたり、いろんなことを考えながらぼんやり過ごしています。
窓からは、とても綺麗な朝焼けと、ハフィート山の明かりが見えて、素敵な眺めです。
c0164052_10151660.jpg


これまた早起きをしたある日、朝ごはんを食べた後、
このハフィート山の頂上まで登ってみることにしました。
c0164052_1022117.jpg

ふもとに着く頃には、空の色はすっかり昼間の青になっていましたが、
気持ちの良い澄んだ山の空気と、素晴らしい風景が楽しめました。
c0164052_10232969.jpg

頂上付近には、どこかのシェークかお金持ちの、お屋敷を建設中のよう。
c0164052_10235852.jpg

ここが頂上の広場です。朝早くて、まだ誰もいません。気持ちいい~。
c0164052_10251535.jpg

c0164052_10263175.jpg

c0164052_10502691.jpg

建設中のお屋敷のあたりから少し降りたところに、フレンチ系のリゾートホテルがあります。
c0164052_10292344.jpg

朝食は食べたばかりだったので、コーヒーだけいただいて、お庭を少し探検してみました。
c0164052_1030239.jpg

c0164052_10314635.jpg

眼下に広がる砂漠を眺めながらスイミングなんて、アラブの国ならでは。素敵です♪
c0164052_10322041.jpg

c0164052_10325742.jpg

c0164052_10342443.jpg

お庭に咲くプルメリアの花を見て、ハワイ生活を思い出し、ちょっとジーンとしてしまいました。

c0164052_1035247.jpg
c0164052_1036256.jpg

プールサイドにはバーベキューレストランがあり、
今度はぜひ夕暮れ時に食事に来てみたい!と思いました。
雄大な砂漠の風景を見下ろしながら、夕焼けとバーベキューを楽しめたら、素敵ですよね♪
いつか食事に行く機会がありましたら、レポートしますので、お楽しみに。^^
[PR]
by hirorobox | 2008-11-07 10:56 | アラブ編U.A.E.

成田~香港~UAEのオアシスの街へ

日本からUAEへは、関西空港と名古屋空港から直行便が出ています。
エミレーツ航空で羽田~関空~ドバイという選択肢もありましたが、
日本の住まいからは、羽田に行くより成田の方が便利なので、
キャセイパシフィックで成田から香港乗換えで、ここUAEにやってきました。
c0164052_030697.jpg

香港の空港は、全面のガラス窓から山並みが見晴らせて、とても素敵な空港でした!
c0164052_0325510.jpg

そして到着した夜のドバイ空港。 とても近代的でクリーンでしたが、
車で一歩街中に出ると、なんだか工事現場だらけです。(汗)
鉄道の開通を目指して、プロジェクトも急ピッチで進められているようで、
あっちにもこっちにも働く車がいっぱい。^^;
街を離れつつ、遠くから高層ビル群の灯りを眺めるのは素敵でしたが。。。

秋たけなわの日本から、はるばるやって来たのは、
ドバイから車で1時間と少しの、歴史のある古くからのオアシスの街。
暑さは和らいできた季節とはいえ、昼間の気温は日本の真夏くらいあります。
でも、カラリとしていてとても気持ちがいいです。
まだ数日ほどしかいないのに、私はこの街がすっかり好きになってしまいました。

ドバイのような喧騒とは無縁のようで、高層建築のない街並みは、
落ち着いていて、緑がいっぱいで、とても綺麗です。
バブルっぽい印象で、なんだかギラギラした感じがするUAEという国の中で、
こんなピースフルで静かな街に住めるなんて、すてきな幸運のように感じています。

あちこち探検を始めるのは、まだまだこれからなのですが、(笑)
とりあえずこの数日間で少しだけ撮った、街の写真です。
c0164052_18363.jpg

大きなショッピングモールがいくつもある繁華街もあれば、
c0164052_191267.jpg

道端にキャメルが飼われていたりする、の~んびりした通りもあって、
c0164052_1113199.jpg

もちろん荒涼とした砂漠の風景があり、
c0164052_1134933.jpg

美しい水辺も楽しめる、素敵なところです~。^^
c0164052_112549.jpg

青空とヤシの木。UAEのベストシーズンは始まったばかり。
c0164052_1234755.jpg

日本⇔UAE、行ったり来たりの生活がスタートしました。
これから少しずつ、街の様子や、身の回りの小さな出来事、楽しい異文化体験談などを
ご紹介していけたらいいな~と思っています。
[PR]
by hirorobox | 2008-11-06 01:28 | アラブ編U.A.E.

コスモスと風車のある風景その2 印旛沼

こちらは、印旛沼の畔にある風車の広場です。
春のチューリップ畑が有名ですが、秋のコスモスもなかなか素敵です♪
c0164052_16162436.jpg

c0164052_1617159.jpg
c0164052_16172416.jpg

c0164052_1659938.jpg

c0164052_16593746.jpg

あけぼの山の風車は、ただのお飾りでしたが、こちらの風車はオランダ製のホンモノです。
風の向きに合わせて、風車守(?)のお兄さんが、この舵を回して羽の位置を手動で変えます。
                              風の力で、水も勢い良く流れています。
c0164052_1652849.jpg
c0164052_16523480.jpg

c0164052_16531511.jpg

風車の中も見学できますよ~。
窓から、ブンブン回る幌をつけた羽が見えて、とても豪快です。
c0164052_1625257.jpg
c0164052_16254199.jpg


印旛沼のまわりは、ぐるりとサイクリングコースになっています。
気持ちのいい湖畔を、ジョギングする人、お散歩する人、いろいろです。
桜の季節は、花吹雪の中を、夢のように素敵なサイクリングができるんです。^^
でも、秋の風情の中を、のんびりと歩いてみるのも、なかなかいいものでした。
c0164052_16325386.jpg

c0164052_16332821.jpg

c0164052_4502555.jpg

お散歩中のワンコたち。キュートでした♪
c0164052_16345810.jpg
c0164052_177164.jpg

c0164052_16355273.jpg

次の日は、コスモス祭りが開催される予定のようでした。
テントが張られて、着々と準備がすすめられていました。
[PR]
by hirorobox | 2008-10-26 10:24 | 日本編Japan

ランチョ・パロス・バーデス でこぼこ道のドライブとガラスの教会

パロスバーデスを海沿いにもう少し先に行くと、ランチョ・パロス・バーデスという地域です。
このあたりまで来ると、さらに広々とした風景と、爽やかな海沿いのドライブが楽しめました。

c0164052_1151017.jpg
c0164052_1155243.jpg

丘にはあまり建物が建っていなくて、野の花がたくさん咲いたの~んびりとした野原が
うねうねと続いています。

c0164052_1164935.jpg
c0164052_1172313.jpg

車を降りてみれば、黄色いお花と青い海。。。すごく素敵な風景でした。
c0164052_1013124.jpg

c0164052_10132469.jpg

でも、このあたりの運転は、ちょっと気をつけなければなりません。
道路がとてもでこぼこなのです。この写真ではあまり分かりにくいかもしれませんが・・・
c0164052_1015473.jpg

c0164052_10154615.jpg

このあたりは、地盤がゆるいのか、他に何か理由があるのか、地面が動いて
地形がしょっちゅう変わってしまうのだそう。 不思議ですね!
丘に家が建てられないのも、その理由のせいなのだと思います。
だけど、そのおかげで、こんなにのんびりとした
高原のドライブ気分を楽しめるのだから、いいですよね♪

このあたりに、ガラスの教会と言われている教会があると聞いていました。
道沿いを探しながら行ったら、すぐわかりましたよ!
c0164052_10282381.jpg

c0164052_10285019.jpg

c0164052_1030222.jpg

c0164052_1030466.jpg

壁が全部ガラスでできているのです。 ロマンティックで素敵でした。
クリスチャンではなくても、この教会でわざわざ挙式をしたがる日本人のカップルが
たくさんいるのも、わかるような気がします♪
c0164052_10341373.jpg

ビジターセンターには、紅茶とクッキーが用意してありました。
お心づけを置いて、とても美味しいチョコチップクッキーをいただいてしまいました^^
c0164052_10434744.jpg

ビジターセンターの庭のテーブルにあった可愛いプランター。
書いてある言葉が、ちょっとタイムリーで、心にしみました。
[PR]
by hirorobox | 2008-10-12 08:09 | ロサンゼルス編L.A.

パロスバーデスその2 秘密の散歩道

その散歩道の入り口は、昨日書いたmalaga coveの、駐車場のはずれにありました。
c0164052_17581385.jpg

特になんの整備もされていないただの山道なのですが、歩いていくと、
ところどころで、海を見晴らす素晴らしい景色に出会えるのです。
c0164052_17593131.jpg

ほら、ご覧下さい!^^
c0164052_10211726.jpg

c0164052_10214147.jpg

c0164052_10244874.jpg

綺麗な空気を胸いっぱい吸いながら、ふわふわの地面を踏みしめ、その先をどんどん
歩いて行くと、大きな車の通りに出るのですが、

c0164052_10232268.jpg
c0164052_10193859.jpg

その道をまた少し登って行ったところに、大好きな絶景スポットがありました。
c0164052_10274138.jpg

c0164052_1028351.jpg

c0164052_10282678.jpg

c0164052_11123120.jpg

このオレンジ色の屋根と、青い海、海岸線の眺め・・・
魔女の宅急便のキキが、ひとりで暮らし始めた街の風景に似ているな~と、
宮崎駿のアニメを思い出したりしました。
ほら、この坂道なんか、キキとトンボがプロペラ付きの自転車で走り降りて
トラックにぶつかりそうになったあの道に似ていませんか?
c0164052_1039132.jpg

魔女の宅急便の街のモデルは、きっと南ヨーロッパのどこかだと思うのですが、
このパロスバーデスの街並み自体が、明るい南欧風のイメージで作られた
海辺の街だからなのかもしれません。
可愛いお家を眺めたり、お庭や道端に咲くお花を見ながら歩くのが、
ほんとにとても楽しかったです。

実がびっしりついた枇杷の木や、             可愛いアイリスのお庭。
c0164052_10431948.jpg
c0164052_10435116.jpg

c0164052_10444918.jpg
c0164052_10451852.jpg

c0164052_1046765.jpg
c0164052_10463453.jpg


この道沿いではないのですが、車で丘の中腹を登っていた時に、
素敵なゲストハウスを見つけました。
仕事柄、ちょっと興味深く見学してしまいました。^^
c0164052_17493784.jpg

c0164052_10555696.jpg

ウェディングカップルが、下見に来ていたようでした。
こんな眺めのいいガーデンでパーティをするのは、とても素敵でしょうね。
c0164052_10562327.jpg

[PR]
by hirorobox | 2008-10-11 08:52 | ロサンゼルス編L.A.

パロスバーデスお散歩写真とフレンチカフェ

レドンドビーチをさらに南に行くと、パロスバーデス、私の大好きな場所でした。
ビバリーヒルズと並ぶ高級住宅地なのですが、私にとってビバリーヒルズより
ずっと魅力的に感じられたのは、きっと、海のある風景だったからかもしれません。

時々このへんまで足をのばして、趣味のお散歩を(笑)したりしました。
いつもここの駐車場に車を停めて。
malaga coveというとても小さなショッピングモールです。

c0164052_110986.jpg
c0164052_1103922.jpg

この食料品屋さんは、ずいぶん古くからここにあるようでした。
チーズやブレッド類など、ラルフスには売っていないめずらしいものを時々見つけたりして
ちょっと楽しい遠出のおみやげになるのでした。
c0164052_959427.jpg

c0164052_9593595.jpg

c0164052_100511.jpg

c0164052_10351164.jpg

c0164052_10354586.jpg

夕暮れ時も、なかなかとてもロマンティックです。
ロサンゼルスというよりも、ヨーロッパの古い小さな街のような感じがするのです。
c0164052_103912.jpg

c0164052_1032745.jpg

c0164052_1035041.jpg

小さな図書館もありました。
c0164052_1044429.jpg
c0164052_105579.jpg

噴水のある公園には孔雀がいるし、
このお花がそこここに咲いていて、いい香りを放っています。

c0164052_106345.jpg
c0164052_113093.jpg

さて、ここでちょっと、お散歩前の腹ごしらえとか、お散歩後のひと休みによく寄った
このレドンドビーチの美味しいクレープ屋さんのお話を。

c0164052_10114067.jpg
c0164052_1012994.jpg

キッシュなど、軽食も美味しいのですが、なんと言っても、クレープです♪(笑)

c0164052_10135197.jpg
c0164052_10144056.jpg

c0164052_10174083.jpg
c0164052_10165564.jpg

c0164052_1016303.jpg

甘くないのもありましたが、やっぱりクリームたっぷりの甘いクレープが大好きかも♪
私のイチオシ、
マロンとココナッツのクレープ。
フランスのナンシーから来たという若いウェイターさんが目の前でフランベしてくれました。


c0164052_10125750.jpg

胸が痛くなるような、パロスバーデスの美しい夕暮れです。
c0164052_1028698.jpg

[PR]
by hirorobox | 2008-10-10 08:46 | ロサンゼルス編L.A.

ロサンゼルス 近所の公園のお花たち(冬~春)

この、キッチンの窓から見える公園は、細長く南北に1キロ以上続いていました。
c0164052_4542276.jpg

お天気の良い日に近所の人たちがのんびくつろいだり、ジョギングやエクササイズする姿や、
ワンコたちのお散歩なんかが、ふと窓から見えたりするのも楽しかったし、
私もよく、この公園を歩いたり、ペンチに座って日向ぼっこしたりしたものでした。

c0164052_664924.jpg
c0164052_67258.jpg

c0164052_9321997.jpg

あちこちに、可愛いお花もたくさん咲いています。

c0164052_93515.jpg
c0164052_9353759.jpg

c0164052_9355828.jpg
c0164052_9361961.jpg

c0164052_9324976.jpg

そして、ところどころで、街の真ん中にある公園とは思えないほど
のどかで牧歌的な風景に出会えたりもしました。
c0164052_9373752.jpg

c0164052_6175564.jpg
c0164052_9415755.jpg

c0164052_938928.jpg

c0164052_9424049.jpg
c0164052_943788.jpg

c0164052_9383489.jpg

c0164052_9445399.jpg
c0164052_9452555.jpg

公園の中には、懐かしい日本の児童公園にそっくりな、子どもの遊び場もあります。

c0164052_9482458.jpg
c0164052_9515560.jpg

c0164052_9513263.jpg
c0164052_9485196.jpg

冬から春のはじめにかけて、落ち葉の脇に、春の野の花が咲いていたり、
木の枝から新芽が出ていたり、不思議な実がなっていたり、

c0164052_9523259.jpg
c0164052_9525529.jpg

c0164052_9532497.jpg
c0164052_9535045.jpg

時計草みたいな?でも違います。木に咲いている不思議な花も見つけました。

c0164052_6415375.jpg
c0164052_6421690.jpg

c0164052_6123612.jpg

真冬のないロサンゼルスでは、そここに、楽しい発見がたくさんありました♪
[PR]
by hirorobox | 2008-10-05 09:06 | ロサンゼルス編L.A.