世界のあっちこっちで・暮らしの中の小さな幸せ♪

hirorobox.exblog.jp
ブログトップ

お買いもの事情

こちらに来てからずっと、
あれがないよ~、 これも足りないし、それも必要だよねぇ、
という事が、何かしら起こっている毎日です。

お箸ってどこに売っているんだろう? お鍋も足りない~とか、
電球が切れちゃったとか、お客様来るのに食器がないとか、
洗濯バサミはどうするんだ~とか、枕カバーの替えが必要とか、、、
まあそんな小さなことばかりなのですが。

どこにどんなお店があって、どんなものを売っているのか、
基本的な知識ゼロ状態の私でしたから、
食品でも日用品でも、お買い物に行って、
目的のものひとつ探し出すのも、時間がかかって超大変な仕事。(汗)
いまだに、家事の中で買い物に費やす時間が、8割くらいの感じでかも。^^;

そんな時、これは天からの助けでしょうか?!
おおっ、あのダイソーが、ここにもあるじゃあありませんか!!!

c0164052_10213520.jpg


なんてステキっ、100円ショップ My Love ♪ (笑)
これさえあれば、ある種の「必要な小さなもの」のお悩みは、ほとんど解決ですよね。
まあファンシーなクオリティーさえ求めなければ、ですけれど。

入ってみますと、間口は小さく見えますが、奥にぐぐっと広くなってまして、2階もありますよ。
そして日本の大規模な100円ショップとほとんど同じくらいの品ぞろえです。
神様、ありがとう~。(涙)

100円ショップといいながら、基本商品のお値段は1.5パタカ(約200円くらい?)
ですが、許します。
確かUAEだって100円ショップは5ディルハム(150円くらい?)でした。
日本のものはクオリティが高いとの認識で、高いお値段でも売れるのでしょうけど、
でもよく考えてみれば、生産しているのは中国の工場で、
中国の人たちが作ってるんじゃないかと思うのですけれどね・・・ははは。

コンビニのセブンイレブンは、100メートルおきくらいにある勢いですが、
日本とはちょっと品ぞろえが違う感じ。

c0164052_1036446.jpg


マクドナルドで見た珍風景。

c0164052_10373693.jpg


豚さんと鶏さんの丸焼きがお供えしてあって、店員のかたがお線香をあげていました。
この宗教観みたいなものは、ちょっとすてきな気がしましたよ。

中国の本土では、文化大革命の影響で、宗教的なものは大打撃を受けて、
人々の心の中に宗教観とか道徳観とかいうものがなくなってしまったと聞きますが、
ここマカオはポルトガルの支配下だったこともあって、
こんなふうに食べ物に感謝して繁盛を願うような風習が、まだまだ残っているし、
人々はずっとおだやかで礼儀正しいように感じています。

c0164052_1055913.jpg


スーパーの食べ物は、日本よりずいぶんお安くて、いいですよ~。
中国産のお野菜を避けようとかするのは難しいけど、(ここは中国ですものね)
フルーツや缶詰瓶詰など輸入食品は、日本よりだいぶ割安に感じます。

c0164052_10535193.jpg


えっ? くもん学習塾もあるし!(笑)

c0164052_10484988.jpg

[PR]
by hirorobox | 2014-01-21 06:11 | マカオ編Macau